メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
埼玉県立図書館 あなたの調べるを応援します

ホーム催し物・イベント資料展資料展> 【久喜・子ども図書室】 青少年読書感想文全国コンクール 平成の課題図書 後編(平成16年~平成30年)

【久喜・子ども図書室】 青少年読書感想文全国コンクール 平成の課題図書 後編(平成16年~平成30年)

開催期間

令和元年5月17日(金)~令和元年6月27日(木)

(図書館休館日を除く)

開催場所

埼玉県立久喜図書館 1階 子ども図書室

展示内容

平成から、新元号

2019年430日で、30年間続いてきた平成は幕を閉じ、新たに「令和(れいわ)」の世の中が始まりました。県立久喜図書館子ども図書室では、平成の課題図書の展示をとおして、この30年間をふり返ります。

今回は、平成16年から平成30年までの課題図書をご紹介します。思い出の一冊とめぐりあえるかもしれませんよ。

青少年読書感想文全国コンクールって?

全国学校図書館協議会主催の読書感想文のコンクールです。読書活動の振興等を理由に、1955年から始まりました。学校を通じて、毎年400万編以上の応募があります。

今年(令和元年)も、小学校低学年・中学年・高学年の部でそれぞれ4冊、中学校・高等学校の部ではそれぞれ3冊が課題図書に選ばれています。

平成の課題図書(後編)平成16年~平成30年の展示写真

青少年読書感想文全国コンクール 平成の課題図書 後編(平成16年~平成30年) (PDF:1.6 MB)