メニューにジャンプこのページの本文へジャンプ
埼玉県立図書館 あなたの調べるを応援します

ホーム催し物・イベント資料展・ミニ展示ミニ展示> 【熊谷】ミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」

【熊谷】ミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」

開催期間

令和2年6月27日(土曜日)~ 7月26日(日曜日)
(図書館休館日を除く)

開催場所

埼玉県立熊谷図書館 2階閲覧室

展示内容

ミニ展示タイトル「エジプトモロモロ」.jpg『埃及紀行』は、大正11年10月に、建築史家の天沼俊一氏がエジプトを旅した際の旅行記です。
埼玉県立図書館では、田中重之文庫(元本県教育委員長田中重之氏の旧蔵資料)の1冊として所蔵している資料です。
紀行には、建築はもちろん、当時のエジプトの人々や市井のようす、自然についても記されています。
この ミニ展示は、「埃及紀行」の記述に沿って、著者の天沼氏が見聞きしたものごとに関する諸々の資料をご紹介する、という展示です。
今回は旅程の1~3日目の記述に沿って、資料を展示します。
この3日間で、著者は、ポートサイド、カイロ、ギザ、という現在も賑わいのある街を旅します。
ピラミッドや博物館へ向かう途中で、鉄道、ナイル川や運河、ラクダ、蠅、棗やイスラーム文化など、さまざまに見聞きしたようです。
展示では、エジプトの地誌とあわせて、これらの事柄についての資料もご紹介します。

展示資料の一覧はこちらをクリックしてください。
(外部サイト・ナラベルに移動します)

「埃及紀行」は、国立国会図書館デジタルコレクションで、インターネット公開されています。
(外部サイト・国立国会図書館デジタルコレクションに移動します)