メニューにジャンプこのページの本文へジャンプ
埼玉県立図書館 あなたの調べるを応援します

ホーム分野別ガイド健康・医療情報サービス> 【終了】健康・医療情報講演会「図書館で認知症予防」

【終了】健康・医療情報講演会「図書館で認知症予防」

健康・医療講演会「図書館で認知症予防」を4月17日(土曜日)に開催しました。ご来場ありがとうございました。

3月5日(金)の埼玉県新型コロナウイルス対策本部会議の決定により、3月13日(土)の健康・医療情報講演会「図書館で認知症予防」を中止し、4月17日(土)に開催を延期します。

※事前にお申込み頂いた方には、当館より個別に連絡します。

県立久喜図書館では、「認知症」をテーマにした講演会「図書館で認知症予防」を開催します。

図書館利用で期待できる「フレッシュ脳」の保ち方とは?

ライブラリハビリネットワーク代表の結城俊也氏を講師にお迎えし、認知症に関する基礎知識から認知症予防に役立つ図書館の利用法まで、わかりやすくお話しいただきます。

【当日プログラム】

  • 講演「図書館で認知症予防」 (講師:結城俊也氏)
  • 健康・医療情報の調べ方ガイダンス

健康・医療情報講演会「図書館で認知症予防」延期ちらし

【日時】
令和3年 3月13日 4月17日(土曜日)13時30分~16時00分 (13時開場)

(盛況のうちに、終了しました。)

【会場】
埼玉県立久喜図書館 1階視聴覚ホール

【定員】
35名(無料、事前申込制、先着順)

※新型コロナウイルス感染状況によっては、講座を中止・変更させていただく場合がございます。その際は、当館ウェブサイトでお知らせするとともに、お申込みいただいた方にご連絡します。

健康・医療情報講演会「図書館で認知症予防」チラシ (PDF:824.6 KB)


講師プロフィール

結城俊也(ゆうき としや)氏
(ライブラリハビリネットワーク代表、医療福祉学博士、専門理学療法士、介護支援専門員、日本認知症予防学会会員)

長年にわたり、理学療法士としてリハビリテーション医療に従事。健康教室、介護教室、転倒予防教室などで講師を務める。主な著書に『認知症予防におすすめ図書館利用術1~3』 などがある。

感染症対策について

当日は会場入り口にて非接触体温計での検温を行います。体温が37.5度以上の方は入場をお断りすることがあります。
講座に参加される方は会場内でのマスクの着用・入場時の手指の消毒にもご協力いただきますようお願いいたします。
また、感染症予防のため以下の対策を行います。

  • 当日スタッフの健康観察、マスクの着用
  • 間隔をとった座席配置(指定座席)
  • 会場内の定期的な換気

関連イベント

資料展示「認知症に寄り添う」

認知症に関する基礎知識や治療法、サポート・ケア方法、利用できる制度など、認知症についての資料を幅広くご紹介します。

【期日】 3月23日(火)~ 5月16日(日) 5月27日(木)平日9時~19時、土日祝9時~17時 ※休館日を除く
(好評につき、延長します。)
【場所】 県立久喜図書館 2階公開図書室(無料、申込み不要)

詳しくは、資料展「認知症に寄り添う」のページをご覧ください。

認知症情報コーナーについて

当館2階公開図書室内の「認知症情報コーナー」では、認知症に関する図書のほか、近隣地域の「認知症ケアパス」、お持ち帰りいただけるパンフレット類などをご用意し、認知症に関する幅広い情報をご提供しています。
(「認知症ケアパス」とはいつ、どこで、どのような認知症に関する医療・介護サービスを受けることができるか、地域の具体的な機関名やケア内容等を記したものです。)

詳しくは、「認知症情報コーナー」のページをご覧ください。相談窓口やインターネット情報の紹介なども掲載しています。

問い合わせ先
埼玉県立久喜図書館 自然科学・技術資料担当
TEL:0480-21-2659