本文ここから

ビジネスに役立つ定番資料・情報の紹介

 特にニーズの高い、市場動向やシェア、消費者ニーズ、企業情報、統計情報などの調査に役立つ、定番の資料・情報をご紹介します。
 また、ビジネス支援室に集めた資料以外にも、埼玉県内の地図・地価・歴史資料、新聞(主要紙・専門紙・業界紙)など、ビジネスに役立つ資料・情報をご紹介します。


 平成28年度「「知りたい」を応援!情報の探しかた講座」(熊谷開催分)で使用した講座テキストもご紹介します。
 Cコース「ビジネスに役立つ情報の調べかた」講座テキスト(PDF形式 2,659KB)
 Cコース「ビジネスに役立つ情報の調べかた」ビジネスに役立つ情報紹介(PDF形式 3,008KB)

ビジネスに役立つ定番資料・情報
埼玉資料室
2階公開閲覧室(社会科学・産業分野)
3階資料室(歴史・哲学・海外資料分野/新聞)
埼玉県立久喜図書館(科学技術・健康医療分野)
調べ方のご案内(旧浦和図書館広報紙「調」)











ビジネスに役立つ定番資料・情報

市場・業界動向リサーチ

 市場動向や地域のニーズを知ることは、商品開発・新規事業など、ビジネス活動には欠かせません。さらにトレンドや未来予測にも注目です。ここでは基本的な資料を御紹介します。


市場動向 〜市場規模・将来性は?〜

書名著[編]者出版社出版年月(所蔵最新版)刊行頻度請求記号内容
『業種別審査事典』金融財政事情研究会/編金融財政事情研究会2016.13〜5年ごとに刊行R338.55/キヨ約1,400の業種の市場規模(特徴),業界動向(課題・将来性),業務内容,関連法規等。
引用されているデータは当該業界の代表的な指標。出典の統計データをたどることができます。
『業種別業界情報』中小企業動向調査会/編著経営情報出版社2017.1年刊R335.21/キヨ約350の業種を一業種見開き2ページで解説。比較的新しい業種が取り上げられています。
『TDB業界動向』産業調査部/編集・制作帝国データバンク2016.8半年刊R602.1/テイ約100業界の動向・展望、関係法規などを収録。
【商用データベース・インターネット情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。  

特定の業界情報

書名著[編]者出版社出版年月(所蔵最新版)刊行頻度請求記号内容
『食品流通実勢マップ』日本食糧新聞社2015.7年刊R675.4/シヨ食品流通の統計が豊富。
『○○の動向とカラクリがよ〜くわかる本』シリーズ
※○○は業種名等
秀和システム業界別の入門書。その業界の基本・仕組・動向・主要メーカーなど図解で分かりやすく解説。
入門書は専門書への入口になります。
特定の業界を堀り下げて調査したい時は、業界新聞・雑誌、それらの出版社による刊行物も有用です。
業界団体のウェブサイトも確認しましょう。その業界の動向や、統計など有用な情報が公開されていることがあります。


シェア・ランキング情報 〜市場シェア・提携関係は?〜

 シェア資料は新規参入など、事前確認の資料としても使えます。
 次の点に注意してデータを確認します。

何を基準にしているか?
 →売上高、生産高、それとも別の基準なのか、調査基準によってシェアの順位が変わることがあります。

確定値か予測値か?
 →予測データ等、調査会社等の独自の推計データの場合もあります。

判断する材料として、複数の情報を確認することが大切です。

書名著[編]者出版社出版年月(所蔵最新版)刊行頻度請求記号内容
『日経MJトレンド情報源』日経MJ「流通新聞」/編日本経済新聞出版社2016.11年刊675.4/リユ業種別シェアランキング。流通・サービス業・消費の動向。注目企業解説もあります。
『日経業界地図』日本経済新聞社/編日本経済新聞出版社2016.8年刊335.5/ニツ商品・業界別にトップ企業の関係性、最近の動向を図解。巻末には主要品目のシェアも掲載。
業界地図で企業の提携関係を俯瞰できます。
『会社四季報業界地図』東洋経済新報社/編東洋経済新報社2016.9年刊335.21/カイ 
『今がわかる未来がわかる業界地図』成美堂出版編集部/編成美堂出版2016.3年刊335.21/イマ〜2015年『最新業界地図』
『日本マーケットシェア事典』矢野経済研究所2016.5年刊R675.059/ニホ業種別、品目別のシェアを掲載。注目企業の動向も解説。
『全国企業あれこれランキング』帝国データバンク2016.10年刊R335.035/セン都道府県・業種別の売上高等ランキング。倒産企業負債額ランキングも掲載。
『TSR情報 埼玉版』東京商工リサーチ埼玉支店2016.1年2回刊S330/テイ埼玉県内の収益ランキング。
・新春特集号(業種別収益ランキング)
・夏季特集号(エリア別収益ランキング)
【商用データベース情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。  

消費者ニーズ 〜何が求められている?〜

書名著[編]者出版社出版年月(所蔵最新版)刊行頻度請求記号内容
『アンケート調査年鑑』竹内宏/編並木書房2016.8年刊R365.5/アン民間企業や研究機関のアンケート調査を収録。現代人の生活意識がわかるデータブック。新規事業のヒントに!
『女性の暮らしと生活意識データ集』三冬社編集制作部/編集・制作三冬社2016.6R365.5/シヨ「統計データ集シリーズ」。テーマの下に集めた意識調査などを収録。この他に『食の安全と健康意識データ集』など様々なテーマで刊行されています。
【商用データベース情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。  

トレンド情報 〜何が注目されている?〜

書名著[編]者出版社出版年月(所蔵最新版)刊行頻度請求記号内容
『日本はこうなる』三菱UFJリサーチ&コンサルティング/編東洋経済新報社2015.11年刊304/ニセトピックスごとに日本経済を展望し、その年のトレンドを予測。
『週刊東洋経済(2016年12月31日/2017年1月7日合併号)』東洋経済新報社2016.12週刊雑誌「2017大予測」
『週刊ダイヤモンド(2016年12月31日/2017年1月7日合併号)』ダイヤモンド社2016.12週刊雑誌「2017総予測」
『週刊エコノミスト(2016年12月27日)』毎日新聞社2016.12週刊雑誌「日本経済総予測2017」
※2017年1月3日/10日合併号は「世界経済総予測2017」
ビジネス週刊誌の年末・年始号は新しい年のトレンド予測を特集。

【商用データベース・インターネット情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。  

企業情報リサーチ

 新規参入を検討したり、ある企業と取引をしようとするときには、企業の最近の業績・特徴を知ることが必要です。
 基本的な資料を御紹介します。

書名著[編]者出版社出版年月(所蔵最新版)刊行頻度請求記号内容
『東商信用録 関東版』東京商工リサーチ東京支社2015.10年刊R335.035/トウ関東1都6県と山梨・新潟県の企業約6万8千社を収録。独自の格付評価が特徴。
※当館では関東版のみ所蔵。
『帝国データバンク会社年鑑』(東日本,西日本)帝国データバンク2016.10年刊R335.035/テイ全国の金融機関、有力・優良企業14万社を収録。
『会社四季報』東洋経済新報社季刊雑誌全上場企業の今後の業績見通しについて、記者による独自の企業業績や配当を予想。
『会社四季報 未上場会社版』東洋経済新報社年2回刊雑誌注目会社、有力・成長企業、有力中堅・ベンチャー企業を収録。
特定の業界の名鑑類にも、事業者名簿が掲載されていることがあります。

【商用データベース・インターネット情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。

統計情報リサーチ

 どのような計画を立てるにも、基本となるのは統計です。的確な事業の見通し、統計データを活用して新たなニーズのヒントを入手しましょう。
 次の点に注意して統計データを確認します。

統計は様々な機関で作成されている
 官公庁・自治体(最も信頼性が高い),業界団体,シンクタンク・金融機関,民間調査会社,新聞社・出版社 ほか

各統計の「調査の概要」を必ず確認
 調査範囲の設定の違いにより、結果の数値が異なります。(例)対象企業は国内なのか、海外企業も含まれるか等

複数の統計を確認
 最も信頼性の高い統計は官公庁・自治体作成のものですが、民間作成の統計はより詳細な品目で調査されていたり、調査対象範囲が異なっていることがあるため、官公庁・自治体の統計だけでなく、様々な機関の統計を確認することが大切です。

書名著[編]者出版社出版年月(所蔵最新版)刊行頻度請求記号内容
『ビジネスデータ検索事典 2012』日本能率協会総合研究所マーケティング・データ・バンク/編 日本能率協会総合研究所2012.8R351.031/ヒシ何の統計を見たらいいか分からない時に有用。テーマごとにQ&A形式で、関連する統計資料とウェブサイトを紹介。各統計の解説付。
『日本統計年鑑』総務省統計局/編総務省統計局2016.11年刊R351/ニホ・国内の基本的な統計を収録。巻末に詳細な事項索引あり。
出典から元の統計をたどることができ、何の統計をみればよいかが分かります。
『統計データ集』シリーズ三冬社「介護・看護サービス」「社会福祉・ボランティア」「医療・医療経営」など、個々のテーマで統計を収録し刊行。
【商用データベース・インターネット情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。  

法情報リサーチ

 起業や新規分野への参入など、ビジネスのあらゆる場面で、関連する法令の確認が必須です。
 有用な商用データベース、ウェブサイト情報を御紹介します。

 ビジネス支援室には法律雑誌が豊富にあります。


起業・創業情報リサーチ

起業の基本 〜何から始めたらいい?〜

 起業したい!・・・想いを形にする前に、情報収集、資金調達など、事前の入念な準備が必要ですが、まずは入門書で起業でイメージしてみませんか?所蔵している資料の一部を御紹介します。

書名著[編]者出版社出版年月請求記号
『最新起業のための設立&運営手続きサポートマニュアル』大沢豪/監修三修社2015.8335.4/サイ
『知識ゼロからはじめる起業の本』中野裕哲/監修ソシム2015.5673/チシ
『個人事業のはじめ方がすぐわかる本』ヒューマン・プライム/著成美堂出版2016.7673/コシ
『株式会社のつくり方と運営』小谷羊太/共著成美堂出版2016.7335.4/カフ
『(自分でパパッとできる)事業計画書』石井真人/著翔泳社2014.7336.1/シフ
【インターネット情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。  

 上記のほか、こちらのページもご覧ください。

 起業・就職に役立つサイト


サポート情報 〜相談支援、公的事業、融資情報〜

書名著[編]者出版社出版年月請求記号
中小企業施策総覧中小企業庁/編全国官報販売協同組合年刊335.35/チユ
【インターネット情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。  

その他ビジネス書

 ビジネス支援室では、その他様々なビジネス書を所蔵しています。その中から一部を御紹介します。
カテゴリ書名著[編]者出版社出版年月請求記号
就活『履歴書・職務経歴書の書き方完全サポートブック』藤井佐和子/監修新星出版社2010.2366.29/リレ
職業紹介『女性の職業のすべて 2017年版』女性の職業研究会/編啓明書房2015.12366.29/シヨ
ビジネス教養『10分でわかる!ビジネス教養』日経BP社2016.3336.04/シツ
ビジネスマナー『図解ビジネスマナーの教科書』中川美恵子/監修ナツメ社2008.4336.49/スカ
コミュニケーション法『アドラーに学ぶ職場コミュニケーションの心理学』小倉広/著日経BP社2015.11336.49/アト
クレーム対応『ケース別クレーム対応徹底マニュアル』HRS総合研究所/著すばる舎2008.8673.3/ケス
新規事業提案『まねして書ける企画書・提案書の作り方』齊藤誠/著日本能率協会マネジメントセンター2010.3336.17/マネ
労務管理『労務管理のツボとコツがゼッタイにわかる本』寺林顕/著,米澤章吾/監修秀和システム2014.5336.4/ロウ
人事『人事部はここを見ている!』溝上憲文/著プレジデント社2015.7336.4/シン
マーケティング『最新マーケティングの教科書』日経デジタルマーケティング/〔編〕日経BP社2016.1675/サイ
SNS販促『小さなお店のLINE@(アット)集客・販促ガイド』松浦法子/監・著,深谷歩/著翔泳社2014.7673.3/チイ
広告『最新ネット広告&スマホSNS広告がよ〜くわかる本』佐藤和明/著秀和システム2014.7674.6/サイ
セカンドライフ『図解わかる定年前後の手続きのすべて 2014-2015年版』中尾幸村/著,中尾孝子/著新星出版社2014.6367.7/スカ

商用データベースの紹介

 ビジネス支援室で利用できる商用データベースを御紹介します。

日経テレコン21

 日本経済新聞社で発行している『日本経済新聞』『日経産業新聞』『日経流通新聞(MJ)』『日経金融新聞』の記事を過去にさかのぼって検索できるほか、企業情報や人事情報、そして最新のニュースやマーケット関連情報が検索できます。

FK-Mpac(エムパック)

 「市場調査データ」では、富士経済グループが調査した約1,500品目の市場規模・予測、マーケットシェアがチェックできます。「ドラッグストアPOSデータ」「コンビニPOSデータ」では、商品別の売上ランキング検索も可能です。
 ※「日経テレコン21」の「POSランキング」(大手・中小スーパー,生協などのPOSデータ)でもPOSデータを調べることができますが、こちらのデータと比較することでより幅広いマーケティング情報を入手できます。

市場情報評価ナビ MieNa(ミーナ)

 地域の商圏力を分析するためのマーケティングデータベースです。地域(町丁)を指定して、規模、成長性、裕福度、吸引度、消費購買力等の指標で、地域の評価をレポート形式で出力できます。町丁から県単位まで、詳細なマーケット評価と地域の比較が可能です。※埼玉県を含む周辺7都県

JRS経営情報

 中小企業経営に的を絞ったデータベースです。経営戦略、人事労務、税務、財務、法務、業界情報、経費削減の知恵などの情報を閲覧できます。

TSR 企業情報ファイル CD・Eyes50

 日本の大企業から中小企業まで、売上上位50万社の企業情報を収録したCD-ROMです。営業種目、資本金、売上、利益など様々なデータの他、「概況」として東京商工リサーチ調査員のコメントも掲載されています。
 地域、業種、従業員数など32項目の検索キーを組み合わせて企業をリストアップできます。

ルーラル電子図書館

 農文協(農山漁村文化協会)が提供する農業と食品に関するデータベースです。『農業技術体系』『地域資源活用・食品加工総覧』のほか、1985年以降の『現代農業』バックナンバーの記事を収録しており、フリーワードや用語で検索・閲覧できます。
 農産物の病気・害虫の写真データ検索なども可能です。

D1-law.com(第一法規法情報総合データベース)

 法令、判例が検索できます。また判例の要旨・解説情報や文献情報等の法情報を検索できます。明治期以降現在まで判例誌に公表された全分野の判例について、キーワード、裁判年月日、裁判所、事件番号等から調べることができます。冊子(加除資料、雑誌)で刊行されている『判例体系』、『法律判例文献情報』、『現行法規』のオンライン版です。

官報情報検索サービス

 政府が国民に公示する事項(憲法改正・詔書・法令・叙任及び辞令・予算・条約・告示・国会事項など)を編集して毎日発行する官報を、昭和22年5月3日発行分〜当日発行分まで日付やキーワードから検索し、テキストまたは原文イメージを見ることができます。

 上記のほか、埼玉県立図書館では様々な商用データベースを導入しています。

 データベース紹介

インターネット情報の紹介

産業情報ガイド

国立国会図書館(http://rnavi.ndl.go.jp/business/post.php)
 産業別の情報源ガイド。基本参考図書、統計資料、名鑑類、調査レポート類、専門誌・専門紙、インターネット情報等を紹介しています。

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

中小企業基盤整備機構(http://j-net21.smrj.go.jp/index.html)
 中小企業のためのポータルサイト。
・「業種別スタートアップガイド」 200以上の業種・職種の市場動向、起業にあたって必要な手続き・留意点・準備、必要資金例、ビジネスプラン策定例など。
・「起業ABC」 準備・開業に必要な事業計画、必要な申請書類のフォーマットや記入例などが充実しています。

REASAS(リーサス) 地域経済分析システム

まち・ひと・しごと創生本部(https://resas.go.jp/)
 ビッグデータを活用した地域経済の見える化システム。「産業マップ」「地域経済循環マップ」「農林水産業マップ」「観光マップ」「人口マップ」「自治体比較マップ」が公開されています。

経済レポート情報

ナレッジジャングル(http://www3.keizaireport.com/)
 シンクタンク等がインターネット上で公開している経済レポートを検索・閲覧できるポータルサイト。ざっと見るだけでも、注目分野やトレンドが分かります。

博報堂生活総研「生活定点」特設サイト

博報堂生活総合研究所(http://seikatsusoken.jp/teiten2014/)
 22年分の生活者観測データ約1,500項目を公開。隔年で同じ条件で設定した調査地域で、同じ状況の調査対象者を毎回新たに抽出。同じ質問を繰り返し投げ掛け、その回答の変化を定点観測している時系列調査です。

企業・団体リスト情報

国立国会図書館(http://rnavi.ndl.go.jp/kigyo/)
 経済、社会、教育分野の企業・団体等のリスト情報(会社名鑑、学校一覧など)を含んでいる国立国会図書館所蔵資料の書誌データを集積したもの。企業名等でも検索可能です。

EDINET 有価証券報告書等の開示書類を閲覧するサイト

金融庁(http://disclosure.edinet-fsa.go.jp/)
 金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システムです。最近5年以内に提出された有価証券報告書等を閲覧できます。

CSR図書館.net

ブレインズ・ネットワーク(http://csr-toshokan.net/)
 各企業が発行するCSR報告書、環境報告書、統合報告書、サステナビリティレポートなどを閲覧できるサイトです。企業名等でも検索可能です。

e-stat 政府統計の総合窓口

運用管理:独立行政法人統計センター(http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do)
 政府統計のポータルサイト。統計を探す・データを見る・項目を調べる、の3拍子揃っています。基幹統計の55種類は真っ先にあたりましょう。
 ※基幹統計とは、統計法により定められた、国勢調査によって作成される国勢統計、国民経済計算(SNA)などの、行政機関が作成する重要な統計です(「e-stat」より)。

法令データ提供システム(電子政府の総合窓口)

総務省(http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi)
 現在施行されている法令を提供。法令名・条文中の用語から検索できます。

日本法令索引

国立国会図書館(http://hourei.ndl.go.jp/SearchSys/)
 廃止・失効した法令の名称から、公布年月日・法令番号を検索できます。

ミラサポ 未来の企業★応援サイト

中小企業庁(https://www.mirasapo.jp/index.html)
 中小企業・小規模事業者の未来を支援するサイト。「施策マップ一覧」で国・都道府県・市町村の施策が、簡単に比較・一覧・出力できます。補助金・助成金事業さがしに便利です。

創業・ベンチャー支援センター埼玉

埼玉県産業振興公社(http://www.saitama-j.or.jp/sogyo/)
 起業を考えている方や開業後まもない方、新たな事業展開を目指す企業などをサポートしてくれる、公的な創業支援の総合相談機関。
 アドバイザーによる開業、資金調達、経営相談(無料)や、セミナーの開催などを行っています。


3階 埼玉資料室

・ 埼玉資料は資料保存のため貸出はできません。
・ 状態により複写は可能です。

埼玉県の地図・地質・地盤資料 〜どこに立地する?土地の歴史を知りたい時に〜

 県内の地図や地質資料を調査することで、事前にその土地の地質・地盤・歴史等を知ることができ、事業継続に重要な災害へのリスク対策の一助となります。

土地の歴史を追う 〜この土地に、昔、何があったのか?〜

書名出版社内容
『住宅地図』ゼンリン・日興商事など建物の名称や居住者を記載している地図です。縮尺が大きいので、過去にどんな土地利用をされていたのかピンポイントでわかります。
古いものでは1958年から所蔵しています。
所蔵状況は 住宅地図・ブルーマップ(埼玉県内市町村)を御覧ください。
『火災保険特殊地図』都市整図社火災保険会社の保険料率計算のために作られた地図です。建物の名称や番地などの記載から、過去の土地利用を知ることができます。
昭和のはじめ頃から昭和30年頃までの地図を所蔵しています。
『地形図』国土地理院〔ほか〕縮尺20万分の1から、5万分の1、2万5千分の1、1万分の1まで所蔵。
場所によっては、大正時代のものから所蔵しているので土地の変遷が追えます。
『第一軍管地方二万分一迅速測図原図覆刻版(フランス式彩色地図)』日本地図センター明治13年から19年にかけて陸軍によって作成された、迅速測図の原図の覆刻版です。
フランス式軍制にしたがい彩色で作成されましたが、軍制がドイツ式に変更されたため公刊されなかった地図です。
江戸時代の土地利用の状況を推し量ることができます。
【インターネット情報】
 地図資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。
《ウェブ》歴史的農業環境閲覧システム(農業環境技術研究所) (http://habs.dc.affrc.go.jp/)
 『第一軍管地方二万分一迅速測図原図』(明治13年〜19年)などに現在の住所・道路・鉄道・河川を重ね合わせた地図を公開しています。

《ウェブ》明治前期の低湿地データ(国土地理院)(http://www.gsi.go.jp/bousaichiri/lc_meiji.html)
 『第一軍管地方二万分一迅速測図原図』(明治13年〜19年)などから、当時の低湿地の分布を抽出したものです。ここで言う「低湿地」は、河川や湿地、水田・葦の群生地など「土地の液状化」との関連が深いと考えられる区域です。

地質・地盤を見る 〜地震をはじめ災害に強い土地か?〜


書名出版社内容
『土地条件図』国土地理院地形・地盤などの土地条件が表示されている地図です。災害と地形との関係を知ることができます。
※作成地域の県北域は鴻巣までです(熊谷は対象外)。
『土地分類基本調査 国土調査』埼玉県企画財政部土地の自然条件(地形、表層地質、土壌等)と利用現況を調査し、取りまとめたものです。
埼玉県内では、「寄居」「青梅」「川越」「大宮」「熊谷」「鴻巣」「秩父」「万場・十石峠」「三峰・金峰山」「高崎・深谷」「古河」「野田」「水海道・東京東北部・東京西北部」が作成されています。
『都市圏活断層図』日本地図センター活断層の位置、地すべり地形など防災上必要な地形も表示されている地図です。
『埼玉県地質地盤資料集』埼玉県環境科学国際センター研究企画室ボーリング柱状図が掲載されており、地域別の地質がわかります。
『埼玉県地震被害想定調査報告書』埼玉県危機管理防災部平成24〜25年度にかけて実施した地震被害想定調査をまとめたものです。
埼玉県に甚大な影響を及ぼす可能性のある地震を想定し、震度分布や被害量を予測しています。
各市町村ハザードマップ『洪水ハザードマップ』『地震ハザードマップ』など、埼玉資料室では県内のハザードマップを収集しています。
【インターネット情報】
 地図・図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。
《ウェブ》埼玉県の土地分類調査結果の閲覧(埼玉県企画財政部土地水政策課)(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0108/904-20100712-tochibunrui-menu.html)
 埼玉県内の土地分類調査結果を閲覧できます。

《ウェブ》国土交通省ハザードマップポータルサイト(国土交通省)(http://disaportal.gsi.go.jp/index.htmlj
 ハザードマップを公表している自治体へのリンクがあります。大雨が降ったときに危険な場所、強い地震が起きた時に被害のおそれのある場所、自宅近くで起こりうる様々な災害の危険性を調べられます。

《ウェブ》地震ハザードステーション全国地震予測地図(防災科学技術研究所)(http://www.j-shis.bosai.go.jp/)
 日本で発生する恐れのある地震による強い揺れを予測活断層の情報や地震調査研究推進本部による活断層の評価、地震動の強さを地図で示したものも見られます。

《ウェブ》埼玉県地震被害想定調査被害分布図(埼玉県危機管理防災部)(http://bousai.pref.saitama.lg.jp/)
 ・埼玉県が平成24〜25年度に実施した地震被害想定調査。各想定地震による県各地の揺れや被害の状況をチェックできます。
 ・想定される5つの地震について、震度・液状化可能性などを地図上に表示。色分けされるので一目で分かります。

《ウェブ》埼玉県立文書館・地図センター(埼玉県立文書館)(http://www.monjo.spec.ed.jp/)
 全国的にも数少ない地図の閲覧室です。4階の地図閲覧室で、埼玉県及び県内市町村に関する地図や航空写真を閲覧できます。
 ※航空写真はウェブサイトでも閲覧可能です。
  住所:さいたま市浦和区高砂4-3-18
  TEL:048-865-0112(代表)

埼玉県の地価資料

 地価調査は、地価の種類で調査する資料が異なります。資料の年度別所蔵状況や他の地価資料については埼玉資料室カウンターまでお問い合わせください。
書名出版社内容
『埼玉県実勢地価図』国際地学協会地価の種類:公示地価・基準地価・実勢地価
地図(縮尺:8千分の1(主要部)、2万分の1、4万分の1)上に対象となる地点と地価が図示され、公示地価・基準地価の一覧表が掲載されています。図には都市計画用途地域名も併記されています。
『相続税財産評価基準(書)』大蔵財務協会地価の種類:路線価
県内所在の税務署単位で編集され、地図上に路線価を掲載した「路線価図」と算定の倍率等を記載した「評価倍率表」で一組となっています。
【インターネット情報】
 図書資料とあわせて調査することで、より幅の広い情報が得られます。
《ウェブ》土地総合情報システム(国土交通省)(http://www.land.mlit.go.jp/webland/)
 地価公示,都道府県地価調査,不動産取引価格(国土交通省調査)が閲覧できます。

《ウェブ》地価調査・地価公示について (埼玉県)(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0108/tikatyousa-tikakouzi-top.html)
 埼玉県地価調査(平成21年度〜),地価公示(埼玉県内分 平成22年〜),「埼玉の地価資料集」

《ウェブ》財産評価基準書 路線価図・評価倍率表(国税庁)(http://www.rosenka.nta.go.jp/)
 平成21年分〜

《ウェブ》全国地価マップ(資産評価システム研究センター)(http://www.chikamap.jp/)
 固定資産税路線価等,相続税路線価等,地価公示価格,都道府県地価調査価格


埼玉県の県民性 〜埼玉あるある〜

 鷹揚(おうよう)で郷土愛あふれる県民性を分析して、ビジネスのヒントを!
書名著[編]者出版社出版年月請求記号一言メモ
『埼玉あるある』さいたま与太郎/著,花小金井正幸/画TOブックス2014.8S290.9/サイ何も無い県・埼玉県人の日常がここにあります。
『翔んで埼玉』魔夜峰央/著宝島社2015.12S726/トン埼玉をバカにするな!でも、面白いからOK!?
『漫画・うんちく埼玉』比古地朔弥/漫画,谷村昌平/原案KADOKAWA2013.2S290.9/マン県民も意外と知らない「埼玉うんちく」漫画で教えます。
『埼玉ルール 埼玉ゆったりライフを楽しむための49のルール』都会生活研究プロジェクト「埼玉チーム」/著KADOKAWA2013.12S361.4/サイ知られざる埼玉の素顔がこの1冊でまるわかり。
『思わず人に話したくなる埼玉学』県民学研究会/編洋泉社2013.2S290.9/オモ人に自慢したくなる埼玉県の魅力満載!
『埼玉の謎学』博学こだわり倶楽部/編河出書房新社2014.12S290.9/サイ埼玉って実はスゴイんです。
『埼玉の逆襲 「フツーでそこそこ」埼玉的幸福論』谷村昌平/著言視舎2012.6S302/サイもう「ダサイタマ」とは呼ばせない。
『R16 二重人格だから埼玉はおもしろい』荻野嘉彦/著まつやま書房2008.6S361.4/アル一粒で二度おいしい。それが埼玉。
『もっと知りたい埼玉県の歴史』小和田哲男/監修洋泉社2014.10S200/モツ古代から近代まで、埼玉県の歴史をわかりやすく解説。
『埼玉の法則』埼玉の法則研究委員会/編泰文堂2015.10S290.9/サイ「うんうん。そうそう。」埼玉県民なら誰もが共感できる埼玉の法則。
『埼玉のおきて』埼玉県地位向上委員会/編アース・スターエンターテイメント2014.3S290.9/サイおきてを知れば、埼玉はもっと楽しい。
『埼玉県のひみつ 学研まんがでよくわかるシリーズ』望月恭子/構成,おだぎみを/漫画学研パブリッシンググローバルCB事業室2015.1S290/サイ食べ物、スポーツ、産業、あらゆる角度から埼玉県の魅力を発見!
『埼玉「地理・地名・地図」の謎』山本博文/監修実業之日本社2014.5S290.1/サイ住んでいる人も思わずうなる、埼玉県の雑学ネタ満載。
『あなたの知らない埼玉県の歴史』山本博文/監修洋泉社2012.4S200/アナ熊谷直実が出家した本当の理由を、あなたは知っていますか?
『埼玉県謎解き散歩』金井塚良一/編著,大村進/編著新人物往来社2011.9S200/サイJR深谷駅は、なぜ東京駅にそっくりなのか?
『埼玉県謎解き散歩2』金井塚良一/編著,大村進/編著中経出版2013.7S200/サイ知られざる「埼玉」の魅力に迫る。
 地域ブランド化のヒントは郷土の資料から。
 歴史にも商品開発のヒントが詰まっています。地域ブランド商品の開発に、各市町村の歴史・郷土資料もぜひご活用ください。
 県内の市町村史のほか、様々な郷土の歴史資料を所蔵しています。

2階 公開閲覧室(社会科学・産業分野)

 2階公開閲覧室には、経済・法律・福祉・教育・産業・農業等の分野の、辞典類や専門書(貸出可)があります。
 また、法律を除く、経済・福祉・教育・産業・農業等の雑誌もあります(法律分野はビジネス支援室)。
 これらの資料もあわせて、ぜひご活用ください。

3階 資料室(歴史・哲学・海外資料分野/新聞)

 3階資料室には、歴史・哲学・海外資料分野の、辞典類や専門書(貸出可)があります。
 また、埼玉/朝日/毎日/読売/日経/産経/東京などの主要新聞のほか、一部の地方新聞、「日経ヴェリタス」「日経MJ」等の専門新聞、「日本経団連タイムズ」「中小企業振興」等の業界新聞など、新聞も各種取り揃えております。詳細は下記所蔵リストをご参照ください。
県立3館で所蔵する日本語新聞リスト
県立3館で所蔵する外国語新聞リスト

埼玉県立久喜図書館(科学技術・健康医療分野)

 埼玉県立久喜図書館では、科学技術,工業,製造,食品,特許・知的財産権,健康・医療分野を担当しています。
 資料の取り寄せができますのであわせてご活用ください。
健康・医療分野については、健康・医療情報サービス のページをご覧ください。
『健康・医療情報リサーチガイド@埼玉』にて「医療・介護ビジネス」を取り上げています。
『健康・医療情報リサーチガイド@埼玉』表紙

調べ方のご案内(旧浦和図書館広報紙 「調」

 調べものをする際の情報の入手方法をテーマ別にご案内しています。
 調べ方のご案内(旧浦和図書館広報紙 「調」
ページ先頭へもどる
[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館ビジネス・産業支援担当  Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-biz@lib.pref.saitama.jp