本文ここから

デジタルライブラリー

印籠譜

印籠譜(画像)
印籠譜 乾(4,868キロバイトのPDFファイル)
印籠譜 坤(9,420キロバイトのPDFファイル)

※お使いの回線速度によっては画像表示に時間がかかる場合があります。

解説:森玄黄斎は秩父郡白久村(現秩父村)出身、幕末から明治初期にかけての彫刻師です。 早くから彫刻、絵、書に優れ、特に印籠、根付け等細密彫刻を得意としました。
『印籠譜』は、天保10年(1839)に自らの書画、彫刻を集成し刊行したものです。

掲載画像の無断転載はお断りします。 ご利用を希望される場合は、埼玉県立熊谷図書館 地域・行政資料担当へお問い合わせ下さい。
埼玉県立熊谷図書館 TEL 048−523−6291(代表)

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館 地域・行政資料担当
Tel: 048-523-6291 Fax: 048-523-6468 E-mail: kuma-kyodo@lib.pref.saitama.jp