本文ここから

デジタルライブラリー

秩父日記

秩父日記(画像)
秩父日記 1(5,981キロバイトのPDFファイル)
秩父日記 2(8,090キロバイトのPDFファイル)
秩父日記 3(4,148キロバイトのPDFファイル)
秩父日記 4(7,444キロバイトのPDFファイル)
秩父日記 5(6,596キロバイトのPDFファイル)

※お使いの回線速度によっては画像表示に時間がかかる場合があります。

解説:『秩父日記』は渡辺渉園が嘉永6年(1853)秩父を中心に3か月におよぶ旅行の見聞を書いたもので、著者自筆の稿本です。
当時のあるがままの生活が書かれており、また風景や農民の生活を描いた挿絵が豊富に盛り込まれています。
千嶋寿氏による翻刻が加えられた『秩父日記』が埼玉県立浦和図書館から昭和59年(1984)に復刻されています。

掲載画像の無断転載はお断りします。 ご利用を希望される場合は、埼玉県立熊谷図書館 地域・行政資料担当へお問い合わせ下さい。
埼玉県立熊谷図書館 TEL 048−523−6291(代表)

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館 地域・行政資料担当
Tel: 048-523-6291 Fax: 048-523-6468 E-mail: kuma-kyodo@lib.pref.saitama.jp