本文ここから

デジタルライブラリー

武蔵野三歌仙

武蔵野三歌仙(画像)
武蔵野三歌仙(6,175キロバイトのPDFファイル)

※お使いの回線速度によっては画像表示に時間がかかる場合があります。

解説:雪中庵寥太は、信州伊那郡大島村(現長野県松川町)出身の江戸中期の俳諧作者で数々の著作を発表しました。
『武蔵野三歌仙』は、寥太晩年の武蔵野吟行の句作を中心に綴ったものです。
内容は、「堀難井」「武蔵野」「逃水」の三つの歌仙とその他の独立した俳句からなっています。
「堀難井」は現在の狭山市水野の堀兼神社境内にある堀兼(難)井のことです。

掲載画像の無断転載はお断りします。 ご利用を希望される場合は、埼玉県立熊谷図書館 地域・行政資料担当へお問い合わせ下さい。
埼玉県立熊谷図書館 TEL 048−523−6291(代表)

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館 地域・行政資料担当
Tel: 048-523-6291 Fax: 048-523-6468 E-mail: kuma-kyodo@lib.pref.saitama.jp