English Chinese Korean Portuguese Spanish French やさしいにほんご


本文ここから

埼玉(さいたま)県立(けんりつ)図書館(としょかん)やさしい日本語版(にほんごばん)

図書館(としょかん)の利用(りよう)は、原則(げんそく)無料(むりょう)です。
本棚(ほんだな)にならんでいる本(ほん)、新聞(しんぶん)、雑誌(ざっし)は、だれでも自由(じゆう)にみることができます。
図書館(としょかん)は利用者(りようしゃ)のプライバシー(ぷらいばしー)をまもります。

埼玉県(さいたまけん)には、県立(けんりつ)図書館(としょかん)が2つあります。
2つの図書館(としょかん)は、分野(ぶんや)別(べつ)に本(ほん)をあつめています。
 熊谷(くまがや)図書館(としょかん): 哲学(てつがく)、宗教(しゅうきょう)、歴史(れきし)、地理(ちり)、社会(しゃかい)科学(かがく)、産業(さんぎょう)、埼玉県(さいたまけん)のこと、外国語(がいこくご)の本(ほん)、16ミリフィルム(じゅうろくみりふぃるむ)
 久喜(くき)図書館(としょかん): 科学(かがく)、技術(ぎじゅつ)、言葉(ことば)、文学(ぶんがく)、点字(てんじ)資料(しりょう)や録音(ろくおん)資料(しりょう)、こどものための資料(しりょう)とその研究(けんきゅう)資料(しりょう)

展示(てんじ)・イベント(いべんと)のお知(し)らせ

ミニ(みに)展示(てんじ)・新着(しんちゃく)図書(としょ)

 海外(かいがい)資料(しりょう)コーナー(こーなー)では、その時(とき)の話題(わだい)の本(ほん)を展示(てんじ)しています。
 また、新(あたら)しい図書館(としょかん)の本(ほん)を展示(てんじ)しています。
 その本(ほん)をかりることができます。
 くわしくは、「ミニ展示(てんじ)と新着(しんちゃく)図書(としょ)」をみてください。 ミニ展示の写真3

最近(さいきん)のイベント(いべんと)

これから始(はじ)まるイベント(いべんと)、または、もう終(お)わったイベント(いべんと)の一覧(いちらん)です。

ページ先頭(せんとう)へもどる

利用(りよう)案内(あんない)

利用(りよう)時間(じかん)

火曜日(かようび)-金曜日(きんようび) 9時(くじ)-19時(じゅうくじ)
  9時(くじ)-20時(にじゅうじ)(6月(ろくがつ)-9月(くがつ))
  こどもしつ 9時(くじ)-17時(じゅうしちじ)
土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ) 9時(くじ)-17時(じゅうしちじ)
浦和(うらわ)分室(ぶんしつ) 9時(くじ)-17時(じゅうしちじ)

お休(やす)み

 月曜日(げつようび)(その日(ひ)が祝日(しゅくじつ)と県民(けんみん)の日(ひ)の場合(ばあい)は、火曜日(かようび)がお休(やす)みです。)
 第4(だいよん)金曜日(きんようび)(その日(ひ)が祝日(しゅくじつ)の場合(ばあい)は、木曜日(もくようび)がお休(やす)みです。)
---7月(しちがつ)・8月(はちがつ)・12月(じゅうにがつ)の第4(だいよん)金曜日(きんようび)は、開(あ)いています。
年末(ねんまつ)年始(ねんし)(12月(じゅうにがつ)29日(にじゅうくにち)-1月(いちがつ)3日(みっか))
春(はる)と秋(あき)の特別(とくべつ)整理(せいり)期間(きかん)
浦和(うらわ)分室(ぶんしつ) 埼玉県立(さいたまけんりつ)文書館(もんじょかん)と同じ日

資料(しりょう)をかりるとき

 資料(しりょう)と図書館(としょかん)カード(ライブラリーカード(らいぶらりーかーど))をカウンター(かうんた)へもってきてください。
はじめてかりるときは、申込書(もうしこみしょ)をかいて、在留(ざいりゅう)カード(かーど)や保険証(ほけんしょう)のように住所(じゅうしょ)と名前(なまえ)がかいてあるものをみせてください。
 図書(としょ)と雑誌(ざっし)を10冊(じっさつ)、このほかにCD(しーでぃー)、ビデオ(びでお)とDVD(でぃーぶいでぃー)を5点(ごてん)、15日間(じゅうごにちかん)かりられます。
 延長(えんちょう)したいときは、15日(じゅうごにち)以内(いない)に図書館(としょかん)にきてください。
 電話(でんわ)、インターネット(いんたーねっと)、携帯(けいたい)電話(でんわ)でも、延長(えんちょう)できるかどうか、わかります。
 予約(よやく)がないとき、1回(いっかい)だけ延長(えんちょう)することができます。

このページ(ぺーじ)のはじめにもどる

資料(しりょう)をかえすとき

 15日(じゅうごにち)以内(いない)にかえしてください。
 図書館(としょかん)がお休(やす)みのときや夜(よる)は、玄関(げんかん)のそばのブックポスト(ぶっくぽすと)にいれてください。
 郵便(ゆうびん)でも有料(ゆうりょう)でかえすことができます。
 CD(しーでぃー)、ビデオ(びでお)、DVD(でぃーぶぃでぃー)は、なるべくカウンター(かうんたー)へかえしてださい。ブックポスト(ぶっくぽすと)にかえすときは、こわれないようにやわらかいものでつつんでから、いれてください。
 県立(けんりつ)図書館(としょかん)でかりた資料(しりょう)は、県立(けんりつ)熊谷(くまがや)・久喜(くき)図書館(としょかん)でかえすことができます。
 返(かえ)すのがとても遅(おく)れた人(ひと)は、資料(しりょう)をかりることと、予約(よやく)することができなくなりますので、ちゅういしてください。

レファレンス(れふぁれんす)・サービス(さーびす)

 本(ほん)や情報(じょうほう)をさがしているときは、司書(ししょ)(ライブラリアン(らいぶらりあん))にきいてください。

図書館(としょかん)協力(きょうりょく)ネットワーク(ねっとわーく)

 埼玉県(さいたまけん)の公共(こうきょう)図書館(としょかん)では、相互(そうご)貸借(たいしゃく)(Interlibrary Loan)をおこなっています。
 埼玉(さいたま)県立(けんりつ)図書館(としょかん)の資料(しりょう)を、ちかくの図書館(としょかん)でかりることができます。

コピー(こぴー)するとき

 著作権法(ちょさくけんほう)の範囲内(はんいない)で、図書館(としょかん)の資料(しりょう)をコピー(こぴー)することができます。
 自分(じぶん)の資料(しりょう)をコピー(こぴー)することはできません。
  (1枚(いちまい)白黒(しろくろ)10円(じゅうえん)、カラー(からー)30円(さんじゅうえん))
 コピー(こぴー)するまえに資料(しりょう)複写(ふくしゃ)申込書(もうしこみしょ)をかいて、カウンター(かうんたー)へもってきてください。

ページ先頭(せんとう)へもどる

そのほか

 県立(けんりつ)図書館(としょかん)(熊谷(くまがや)・久喜(くき))では、視覚(しかく)障害者(しょうがいしゃ)の人(ひと)のためのサービス(さーびす)をしています。

おねがい

 資料(しりょう)をなくしたり、よごしたり、こわしたときは、おなじものを弁償(べんしょう)していただきます。たいせつにつかいましょう。

資料(しりょう)のさがしかた

 図書館(としょかん)の検索用(けんさくよう)端末(たんまつ)(OPAC(おーぱっく))、インターネット(いんたーねっと)(https://www.lib.pref.saitama.jp/licsxp-opac)、携帯(けいたい)電話(でんわ)で、県立(けんりつ)図書館(としょかん)の資料(しりょう)をしらべることができます。
 さがしている本(ほん)が貸出中(かしだしちゅう)のときや図書館(としょかん)にないときはリクエスト(りくえすと)することができます。
 そのほか、わからないことは司書(ししょ)(ライブラリアン(らいぶらりあん))にきいてください。さがすお手伝(てつだ)いをします。

雑誌(ざっし)・新聞(しんぶん)一覧(いちらん)

新聞(しんぶん)

言語(げんご)新聞(しんぶん)の名前(なまえ)場所(ばしょ)
中国語(ちゅうごくご)簡体字(かんたいじ)人民日报北京版熊谷(くまがや)
中国語(ちゅうごくご)繁体字(はんたいじ)留学生新聞(中国語(ちゅうごくご)繁体字(はんたいじ),日本語(にほんご))熊谷(くまがや)
韓国(かんこく)・朝鮮語(ちょうせんご)조선신보(朝鮮新報), 동아일보 일본판(東亜日報 日本版), 노동신문(労働新聞), 한일문화경제신문(韓日文化経済新聞)熊谷(くまがや)
英語(えいご)Asahi Weekly, International New York Times, The Japan Times, The Japan Times on Sunday, Mainichi Weekly, The New York Times Weekday ed.熊谷(くまがや)
英語(えいご)The Japan news久喜(くき)
フランス語(ふらんすご)Le Monde熊谷(くまがや)

雑誌(ざっし)

言語(げんご)雑誌(ざっし)の名前(なまえ)場所(ばしょ)
中国語(ちゅうごくご)簡体字(かんたいじ)熊谷(くまがや)
中国語(ちゅうごくご)繁体字(はんたいじ) 熊谷(くまがや)
韓国(かんこく)・朝鮮語(ちょうせんご) 熊谷(くまがや)
英語(えいご) 熊谷(くまがや)
英語(えいご) 久喜(くき)
ドイツ語(どいつご) 熊谷(くまがや)
フランス語(ふらんすご) 熊谷(くまがや)
スペイン語(すぺいんご) 熊谷(くまがや)
ポルトガル語(ぽるとがるご) 熊谷(くまがや)

新聞(しんぶん)は かりることが できません。 雑誌(ざっし)のバックナンバー(ばっくなんばー)はかりることが できます。

埼玉(さいたま)県立(けんりつ)図書館(としょかん)へのいきかた

熊谷図書館(くまがや としょかん)

熊谷図書館(くまがや としょかん)の地図

〒360-0014
熊谷市箱田(くまがやし はこだ)5−6−1
電話(でんわ)  048-523-6291
FAX(ふぁっくす) 048-523-6468
JR 秩父鉄道 熊谷駅(じぇいあーる ちちぶてつどう くまがや えき)北口(きたぐち)から あるいて 15(じゅうご) ふん
国際十王バス(こくさい じゅうおう ばす)葛和田(くずわだ)、くまがやドーム(くまがやどーむ)、箱田車庫(はこだしゃこ)ゆき ハローワーク熊谷前(はろーわーく くまがやまえ)で おりて 2(に)ふん

浦和(うらわ)分室(ぶんしつ):〒330-0063
さいたま市浦和区高砂(さいたまし うらわく たかさご)4−3−18 埼玉県立(さいたまけんりつ)文書館(もんじょかん)の1階(いっかい)
電話(でんわ)  048-844-6165
FAX(ふぁっくす) 048-844-6166

久喜図書館(くき としょかん)

久喜図書館(くき としょかん)の地図

〒346-8506
久喜市下早見(くきし しもはやみ)85−5
電話(でんわ)  0480-21-2659
FAX(ふぁっくす) 0480-21-2791
JR東武伊勢崎線 久喜駅(じぇいあーる とうぶ いせさきせん くき えき) 西口(にしぐち)から あるいて 20(にじっ)ぷん
市内循環バス(しない じゅんかん ばす)市役所前(しやくしょまえ)で おりて すぐ


利用(りよう)案内(あんない)PDF(ぴーでぃーえふ)

利用(りよう)案内(あんない)(ふりがなつき)[PDF](464KB)(2016年3月更新(こうしん))

Get Adobe Reader PDF(ぴーでぃーえふ)のファイル(ふぁいる)をみるためには、Adobe社(あどびしゃ)のAdobe Reader(あどび りーだー)が必要(ひつよう)です。左(ひだり)の“Get Adobe Reader”(げっと あどび りーだー)アイコン(あいこん)をクリック(くりっく)すると、Adobe Reader(あどび りーだー)を無料(むりょう)で手(て)にいれるページ(ぺーじ)に移動(いどう)します。

ページ先頭(せんとう)へもどる

[ この ぺーじについて ききたいとき ]
さいたま けんりつ くまがや としょかん かいがい しりょう たんとう
でんわ: 048-523-6291 Fax(ふぁっくす): 048-523-6468 E-mail(めーる): kuma-kaigai@lib.pref.saitama.jp