本文ここから

県立久喜図書館子ども読書支援ボランティア(ブックリストグループ)の協力を得て作成したページです。

おすすめのよみもの

子ども読書支援ボランティアが、実践経験の中からおすすめします。
各リンク先から本ページに戻るにはブラウザの「戻る」ボタンを使用してください。

低学年におすすめする本(絵本からよみものへ)

文字が大きくて読みやすく、絵本からよみものへの橋渡しになる本を選びました。やさしいものから、順番にならんでいます。

はじめてのキャンプ 林明子/さく・え 福音館書店
ざりがにのおうさままっかちん 大友康夫/さく 福音館書店
しりとりのくに 深見春夫/作・絵 PHP研究所
ぼくだけしってる もりやまみやこ/作  つちだよしはる/絵 あかね書房
「きいろいばけつ」のきつねのこが主人公です。お友達みんなが知っていることを自分だけ知らなかった…。そんな切ない経験のあるお子さんなら共感してくれるはずです。”自分は自分、そのままでいいのだ”という力強いメッセージも心に響きます。
まよなかのおならたいかい 中村翔子/さく 荒井良二/え PHP研究所
きえたおかしのまき たかどのほうこ/作・絵 アリス館
たろうが たんすにかくしたおかしが いつのまにかなくなった!たろうは、じどうとさぶろうを疑うが…。さんにんきょうだいと家にすむおばけたちの とってもゆかいなおはなし。
 〈ゆかいなさんにんきょうだい〉シリーズ=「なきむしぞうきんのまき」 「すごいはたきのまき
わたしのおかあさんは世界一びじん ベッキー・ライアー/さく 光吉郁子/訳 ルース・ガネット/え 大日本図書
麦畑でまいごになってしまったワーリャ。ワーリャのいうことには、「おかあさんは世界一びじん!」だと。そこで村中のびじんのおかあさんがよびあつめられるのですが…。
 〈ゆかいなゆかいなおはなし〉シリーズ=「あべこべものがたり 北欧民話」 「りすのスージー」 「王さまのアイスクリーム
へんてこもりにいこうよ たかどのほうこ/作・絵 偕成社
 シリーズ=へんてこもりのコドロボー」 「へんてこもりのなまえもん」 「へんてこもりのきまぐれろ」 「へんてこもりのまるぼつぼ
ペンギンたんけんたい 斉藤洋/作 高畠純/絵 講談社
 シリーズ=「ペンギンしょうぼうたい」 「ペンギンおうえんだん」 「ペンギンサーカスだん」 「ペンギンパトロールたい」 「ペンギンおんがくたい」 「ペンギンたんていだん」 「ペンギンたくはいびん」 「ペンギンかんそくたい
れいぞうこのなつやすみ 村上しいこ/さく 長谷川義史/え PHP研究所
 〈わがままおやすみ〉シリーズ=「ストーブのふゆやすみ」 「ランドセルのはるやすみ」 「すいはんきのあきやすみ
うずらのうーちゃん
(らんどせるぶっくす)
かつやかおり/作 福音館書店
うずらを飼うことになった幼稚園生のぼく。うずらの名前は「うーちゃん」。生き物を育てていく日々はいろんなことがおこります。子ども達の好奇心をひろげてくれるかも。
新幹線しゅっぱつ!
(らんどせるぶっくす)
鎌田歩/作 福音館書店
ともだち 木坂涼/さく さとうあや/え 偕成社
くまのおじさんとねずみのぼうやの、とびっきりゆかいで心あたたまるお話。二人の会話のやりとりがステキです。お母さんとお子さんと二人読みをしても楽しいかも…。「ともだち」っていいな!と心の底から思います。短編連作。
ゆうやけカボちゃん 高山栄子/さく 武田美穂/え 理論社
 シリーズ=「カボちゃんのプリン」 「カボちゃんのえんそく」 「カボちゃんのおおそうじ」 「カボちゃんのわすれもの」 「カボちゃんのかくれんぼ」 「カボちゃんのうんどうかい」 「カボちゃんのはっぴょうかい」 「カボちゃんのふでばこ」 「カボちゃんのひっこし!?
マルガリータとかいぞく船 工藤ノリコ/作 あかね書房

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立久喜図書館子ども読書推進担当  Tel:0480-21-2659  Fax:0480-21-2791 E-mail:kuki-jido@lib.pref.saitama.jp