本文ここから

図書館がおすすめする本 幼児(ようじ)

★平成28年 夏 紹介★

あたらしくでた本(ほん)から

「あーといってよあー」の表紙 『あーといってよあー』  さあ、こえを だしてみよう!
「あーあーあー あーあーあー」
うえをむいて、「あーあーあー」
こんどはしたをむいて、「あーあーあー」
くちをたたいて、「あわわわわわわ」
むねをたたけば、ふるえるふしぎな「あ〜あ〜あ〜あ〜あ〜」
さあ、こえをだしてみて!
うれしい「あー」、しまった「あー」
いろんな「あー」があるんだね。
みんなのいいこえ「あー」をきかせてください。
小野寺悦子 文
堀川理万子 絵
福音館書店 2015年

ながくよみつがれた本から

「カマキリくん」の表紙 『カマキリくん』  こんちゃんは、むしがだいすきです。くさむらでカマキリをつかまえて うちにつれてかえります。いろいろなおもちゃで いっしょにあそびますが、だんだんげんきがなくなってきたカマキリくん。こんちゃんは カマキリくんを バッタのいるむしかごにいれてあげました。「また あした いっしょにあそぼうね。」こんちゃんが ベッドにはいってねむっても、カマキリくんは ちっともねむろうとしません。
 あさになりました。むしかごをのぞいて こんちゃんはびっくり! 
タダサトシ 作
こぐま社 2002年
「ターちゃんとペリカン」の表紙 『ターちゃんとペリカン』  ぼくターちゃん。うみべにキャンプにきたら、きょねん さよならしたペリカンにまたあえたんだ。しろくておおきなはねに、きいろいくちばし。ばさっ、ばさっとはばたいてみたり、ずわーっと とびたったり。ひょこひょこあるいて ちかづいてきたり。あれ? さかなのとりかたをおしえてくれるのかな? ひゅーんとうみにもぐったら、ほら、さかなをくわえて とくいそう。
 うみのみずがみちて、またひいていくまで、たっぷりあそぶ うみべのいちにち。
ドン・フリーマン 作
さいおんじさちこ 訳
ほるぷ出版 1982年

本を紹介(しょうかい)し、表紙の画像(がぞう)を掲載(けいさい)することについては、
各出版社(かくしゅっぱんしゃ)の承諾(しょうだく)を得(え)ています。


ページ先頭へもどる
[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立久喜図書館子ども読書推進担当 Tel:0480-21-2659  Fax:0480-21-2791 E-mail:kuki-jido@lib.pref.saitama.jp