本文ここから

【熊谷】ミニ展示 井上円了・柳田国男・福来友吉  妖怪・迷信・超能力と対峙した三人の明治人

【熊谷】ミニ展示「井上円了・柳田国男・福来友吉  妖怪・迷信・超能力と対峙した三人の明治人」展示写真
 (本資料展は終了しました)
開催期間
平成28年8月2日(火)〜8月28日(日)
(図書館休館日を除く)
開催場所
埼玉県立熊谷図書館 2階閲覧室
展示内容
 明治期に入った日本には、西欧化の波が押し寄せ、今まであった価値観や身分制度、産業の改革や政治体制の変化など、全てにおいて混沌とした不安定な時期となっていきました。
 そんな折、人々の心の不安定を揺り動かすように、妖怪や迷信、超能力などへの関心が広まっていきました。
 今回は、論理的・科学的な見地から妖怪・迷信・超能力と向き合った3人の明治人の著作を中心に資料を展示します。


[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館 人文・社会科学資料担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:webmaster@lib.pref.saitama.jp