本文ここから

「蔵書票の世界」特別展

日本・世界の国々の蔵書票を一挙パネル展示

蔵書票とは、本の所有者を示すために図書に貼りつける小紙片のことです。
印刷技術の発展とともにヨーロッパを中心に広く普及し、芸術性の高いものが生まれています。
今回は各国の近現代の蔵書票を集めたパネル20枚以上を一挙に展示します。
蔵書票がまとまって展示される機会はあまりありません。ぜひこの機会にご覧ください。

ペガサスと書架を描いたJ.Jordanov作の蔵書票

J.Jordanov作 (「蔵書票美術館」ギャラリーより)

開催期間 (本資料展は終了しました)
5月15日(金)〜21日(木)
午前9時〜午後5時
(休館日 5/18を除く)
開催場所
埼玉県立熊谷図書館 1階集会室
入場無料
(協力:日本書票協会)

5月17日(日) 日本書票協会会長 来館 ←終了しました
 「西洋の蔵書票」の著者内田市五郎氏が来館。会場で蔵書票の魅力について解説していただきます。
【 スライド上映 】 5/17 午後2時・3時(2回) ←終了しました
 入場無料・定員各50名(先着順)

配布用のチラシをご覧いただけます。 「蔵書票の世界」特別展チラシ (PDF形式 558KB)

埼玉県立熊谷図書館へのアクセス

熊谷図書館の周辺地図

最寄駅:
熊谷駅(JR高崎線、秩父鉄道):大宮から各駅停車で約40分。
道順:
熊谷駅北口から真っ直ぐ埼玉博通りを歩き、Y字路を左に進むと群馬銀行があります。銀行の前を左に曲がると、右手が図書館です。(徒歩約20分)
駐車場:
図書館前18台(うち身障者等専用2台)
バス:
熊谷駅北口からバスが出ています。下記の3路線で「県立図書館入口」で下車してください。
  1. 熊谷駅〜中条学校〜葛和田
  2. 熊谷駅〜くまがやドーム
  3. 熊谷駅〜熊谷スポーツ文化公園(ラグビー場)

【同時開催】資料展示「蔵書票の世界」

資料展示「蔵書票の世界」
開催期間
平成21年2月28日(土)〜 5月21日(木) (休館日を除く)
開催場所
埼玉県立熊谷図書館 (2階ロビー)
展示内容
 蔵書票パネル数枚と県立図書館で所蔵している関連図書をあわせて展示しています。 詳しくは、資料展示「蔵書票の世界」をご覧ください。

[ このページに関するお問い合わせ先 ]

埼玉県立熊谷図書館 人文科学資料担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-jinbun@lib.pref.saitama.jp