本文ここから

図書館はこんなに役に立つ 〜国民読書年記念・図書館を活用する県民のつどい〜

 国民読書年を記念して、県民の皆様とともに県立図書館や読書に親しんでいただき、図書館の役割やあり方について一緒に考えるイベントを開催いたします。
 どなたでも参加できます。詳しくは、チラシ(兼)参加申込書(PDF形式 218KB)をご覧ください。

Get Adobe ReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。 左の“Get Adobe Reader”アイコンをクリックすると、Adobe Readerのダウンロード(無償)ページへジャンプします。

「図書館を活用する県民のつどい」の概要

簡易電子申請窓口から参加申込
日時
平成22年6月26日(土) 午後1時〜4時30分
場所
さいたま文学館 文学ホール(桶川駅西口より徒歩5分)
定員
200名(申込先着順 参加費無料)
申込方法
電話、ファクシミリ、はがき、県立熊谷図書館への申込書持参、電子申請システム
内容
Ⅰ部: 講演と朗読 重本惠津子 氏(さいたまゴールド・シアター俳優、文筆家)
Ⅱ部: 体験発表「私の図書館利用術」 埼玉県立図書館利用者2名

問い合わせ・申込先

埼玉県立熊谷図書館
〒360-0014 熊谷市箱田5-6-1
電話:048-523-6291 FAX:048-523-6468

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]

埼玉県立熊谷図書館 総務担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:k2362911@pref.saitama.lg.jp