本文ここから

「裁判員制度説明会のお知らせ」

 2009年5月21日より、「裁判員制度」がスタートします。裁判員制度とは、国民の中から裁判員として選出された方が、裁判員として裁判に参加し、被告が有罪か無罪か、有罪の場合はどのような刑にするかを裁判官とともに考え、決めていく制度です。裁判をより国民の身近なものにする制度として期待されています。
今回は実際に裁判員制度による裁判が行われる、さいたま地方裁判所の職員の方から、映像を交えてお話をうかがいます。

開催日時・会場

【日時】
平成21年3月6日(金) 午後2時 〜 4時
【会場】
埼玉県立浦和図書館 1階 鑑賞室

* 入場無料 

【お申し込み・お問い合わせ】
参加には事前のお申し込みが必要です。
埼玉県立浦和図書館 電話:048−829−2821 または浦和図書館の各カウンターで受付

同時開催 資料展示 「裁判員制度について考える本」

【期間】
平成21年2月21日 〜 3月13日
【場所】
浦和図書館 3階閲覧室入口

「裁判員制度説明会」チラシ (PDF形式  1062KB)

Get Adobe ReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。左の“Get Adobe Reader”アイコンをクリックすると、ダウンロード(無償)ページへジャンプします。

問い合わせ先
 埼玉県立浦和図書館 社会科学資料担当 TEL:048−829−2821

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館人文科学資料担当  Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-jinbun@lib.pref.saitama.jp