本文ここから

埼玉新聞記事見出し索引データベースが新しく生まれ変わりました。

この度、埼玉新聞記事見出し索引データベースが新しく生まれ変わりました。県立図書館3館のどちらでもご利用いただけます。

埼玉新聞記事見出し索引データベースとは?

埼玉新聞に掲載された埼玉に関する記事を調べるデータベースです。記事見出し約100万件を検索することができます。

調べられる期間は?

1943年4月1日から2009年12月31日までです。必要に応じて検索期間を絞り込むことができます。
(埼玉新聞を所蔵していない期間を除きます。)

検索できる項目は?

「記事見出し」:見出しの中の言葉を入れて検索できます。
  • 「旧市町村名」:記事掲載時の市町村名で検索できます。
  • 「現市町村名」:「旧市町村名」に対応した現在の市町村名でも検索できます。
  • 「人名」、「日付」:人名、日付についても検索できます。

検索結果および詳細情報の印刷はできる?

検索結果と詳細情報が印刷できます。料金はA4サイズ1枚10円です。

このデータベースを使って調べたいときは?

県立図書館の下記の場所でご利用になれます。
  • 浦和図書館:2階新聞・視聴覚室、3階埼玉資料室
  • 熊谷図書館:3階新聞雑誌資料室
  • 久喜図書館:2階公開図書室
詳しくは各館カウンターにお問い合わせください。

※この索引データベースは埼玉新聞社の許諾を得て埼玉県立浦和図書館が独自に作成したものです。お問い合わせは埼玉県立浦和図書館にお願いいたします。

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]

埼玉県立図書館 産業資料担当 Tel:048-829-2821 Fax:048-829-2979 E-mail:ura-sangyo@lib.pref.saitama.jp