本文ここから

「図書館と県民のつどい埼玉2011」 展示の紹介(大学図書館)

 「図書館と県民のつどい埼玉」は、公立図書館・高校図書館・大学図書館が垣根を越えて参加するイベントです。今年も各図書館とも趣向をこらした展示を披露しました。
 それぞれ特色ある展示のようすをお楽しみください。

大学図書館展示「大学図書館のお宝、お見せします」

 県内9つの大学・機関が展示した、とっておきの「お宝」について紹介いたしましょう。 【協力:埼玉県大学・短期大学図書館協議会(SALA)】

大学図書館展示のようす1 大学図書館展示のようす2 大学図書館展示のようす3

跡見学園女子大学「Girl Girly! Girlish!!」
ガーリッシュ(Girlish)をキーワードに、文学から文化、ライフスタイルなど、時代の主役「女子」をテーマにした展示
跡見学園女子大学

国立女性教育会館「アイディア実用化の達人・九重年支子氏資料」
女性発明家の草分け、九重年支子氏の旧蔵品「九重織(ココノエオリ)」の資料が集結。国内外で高い評価を得た九重織の魅力を紹介
女性教育会館

芝浦工業大学「本が伝える、工学の歴史」
現在までにつながる工学の基礎となっている、『流体論』(1686年)、『電気の物理学的研究』(1782年)といった17〜18世紀の刊行物の貴重な初版本を紹介
芝浦工業大学

城西大学「日本近代漫画の先駆者 −北沢楽天−」
明治から昭和にわたり庶民の生活や世相をユーモラスに描いた埼玉の偉人、北沢楽天。大人気となった時事漫画から当時の社会・政治・文化が浮かび上がる
城西大学

女子栄養大学「ガクショク シャショク≪バランスメニュー≫」
“食べておいしく、身体にうれしい”学食・社食がブームに?「栄養学」をそのまま実践する学生食堂、人気の社員食堂の献立を紹介
女子栄養大学

聖学院大学「くまのぬいぐるみと子どもの関係 〜テディベアを中心に〜」
多くの人に愛されている“テディベア”。その魅力と子どもとの関係を児童学科の永井理恵子教授監修により紹介。かわいいテディベアもたくさん登場
聖学院大学

大東文化大学「見たことある!アジアの言語」
アジアにあるたくさんの言葉。国際関係学部が学んでいる言語の図書などを紹介。アジアのいろいろなことばで「ありがとう」と言ってみませんか?
大東文化大学

東洋大学「貴重資料パネル展〜 『つれづれ草』『をこぜ』他」
教育者・哲学者であり「妖怪博士」としても知られる東洋大学創始者、井上円了。ユニークな妖怪たちが登場する『化物婚礼絵巻』や『百鬼夜行図』に、子どもも釘づけ!
東洋大学

文教大学「墓の中からべらぼうめ!! 俺の蔵書を見ていきな ―清明文庫―」
勝海舟の別邸跡と墓所は、文教大学本部近くの東京都大田区、洗足池にあります。勝家旧蔵書を含む「清明文庫」から勝海舟の蔵書印があるものを中心に展示
文教大学

     →記念講演・分科会概要

     →展示の紹介(高校図書館展示、公共図書館展示、本の修理・相談コーナー)

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館 企画担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-kikaku@lib.pref.saitama.jp