本文ここから

「図書館と県民のつどい埼玉2016」を開催しました

― みんなが「図書館」でつながる日 ―

「図書館と県民のつどい」を12月18日(日曜日)に北本市で開催しました。たくさんの方のご来場ありがとうございました!
「図書館と県民のつどい埼玉2016」の記録を掲載しました(埼玉県図書館協会のウェブサイト
図書館と県民のつどいは、県民の皆様に図書館や読書に対する関心をより深めていただくよう開催するもので、おかげさまで今年で10回目となります。
「図書館と県民のつどい埼玉2016」ポスター

イベント内容

記念講演
作家の石田衣良(いしだ いら)さん(代表作『池袋ウエストゲートパーク』『4TEENフォーティーン』など)による講演です。
講演タイトル『それでもやっぱり小説は面白い!僕が好きなとっておきの本について語ろう
ビブリオバトル<知的書評合戦>
中学生・高校生によるビブリオバトル<知的書評合戦>を実施します。
こども読書活動交流集会
わらべうた講座・科学読み物講座などを実施します。
展示
大学図書館・高校図書館・公共図書館など県内図書館の様々な活動や、すがたを紹介します。

主催: 埼玉県図書館協会、埼玉県教育委員会、埼玉県学校図書館協議会、埼玉県高等学校図書館研究会
共催: 北本市教育委員会
後援: (公財)日本教育公務員弘済会埼玉支部
協力: 埼玉県大学・短期大学図書館協議会(SALA)
(公財)日本教育公務員弘済会埼玉支部助成事業、埼玉まなびぃプロジェクト協賛事業、埼玉県芸術文化祭協賛事業

ポスターとリーフレット
・ポスター(リーフレット表、上記デザイン)(PDF:229KB)  ・リーフレット裏(PDF:399KB)

昨年度の記録
・昨年度(2015年)の「図書館と県民のつどい」のページ
・昨年度(2015年)の「図書館と県民のつどい」の記録(埼玉県図書館協会のウェブサイト)
ページ先頭へもどる

日時と会場のご案内

ページ先頭へもどる

石田衣良さんによる記念講演『それでもやっぱり小説は面白い!僕が好きなとっておきの本について語ろう』

幅広い読者から熱い支持を得ている作家・石田衣良さんに、小説の魅力について語っていただきます。

石田衣良さんプロフィール

石田衣良さん写真

1960年東京都生まれ。84年成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。97年「池袋ウエストゲートパーク」で、第36回オール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。03年「4TEENフォーティーン」で第129回直木賞受賞。06年「眠れぬ真珠」で第13回島清恋愛文学賞受賞。13年「北斗 ある殺人者の回心」で第8回中央公論文芸賞受賞。メールマガジン:石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』(http://ishidaira.com/booktalk/) 毎月第2・4金曜日配信中

ページ先頭へもどる

ビブリオバトル<知的書評合戦>  いつもの「読書の秋」とは違う! 「読書」は熱い!!!

今、全国各地で「ビブリオバトル」で盛り上がる公立図書館や大学などが増えています。
「ビブリオバトル」は、「本を用いて人と人をつなげ、人と知識をつなげる知的遊戯」と言われ、「みんなが「図書館」でつながる日」をテーマとする当イベントにピッタリな内容です。

「ビブリオバトル」とは、バトラーがおススメ本の魅力を5分で語り、観覧者が一番読みたくなった「チャンプ本」を投票で決めるという、スポーツのような書評会です。今回のバトラーは県内の中・高校生です。
この秋、あなたも是非、「ビブリオバトル」を体験しませんか?

★「ビブリオバトル」に関する情報は、『知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイト(ビブリオバトル普及委員会)』に満載です! 是非御覧ください!!
『知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイト(ビブリオバトル普及委員会)』へ
ページ先頭へもどる

こども読書活動交流集会

こども読書に関わる方、関心のある方のための講座です。(要事前申込・申込先着順)
※「わらべうた講座」及び「科学読み物講座」は定員に達したため、申込受付を終了しました。

時間区分内容定員
13時30分 から 15時30分まで報告と交流「学校図書館のいま〜法改正はしたけれど〜」
 講師:水越規容子さん(学校図書館を考える全国連絡会代表)
100名
わらべうた講座「心をつなぐわらべうた」
 講師:落合美知子さん(児童文学研究者)
30名
科学読み物講座「科学の本ってこんなにおもしろい!〜おはなし会をもっと楽しくするために〜」
 講師:代田みち子さん(科学読物研究会会員)
30名
ページ先頭へもどる

展示の御案内

展示は、10時00分から16時00分までの間、自由に御覧いただけます。

gallery&history 県内公共図書館の歩み

県内公共図書館の歩みをBigな年表と多数の写真で紹介。図書館レトログッズの展示も。

ブックケア 未来へつながる保存の技術

本の修理 ビフォー・アフター はじめての綴じ体験(リンク・ステッチ)

「としょかんスマイル」―高校図書館展示―

SALA加盟図書館所蔵資料展示会

所蔵資料を中心とした展示や特徴ある図書館活動の紹介を行います。
参加機関:跡見学園女子大学、埼玉医科大学、芝浦工業大学、城西大学、東洋大学、ものつくり大学、立正大学

埼玉県立図書館児童図書リサイクル

埼玉県立図書館で除籍した児童図書約2000冊の無償提供を行います。
※出版年の古い図書が中心となります。本を入れる袋を御用意ください。
ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館 企画担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:k2362911@pref.saitama.lg.jp