本文ここから

文字・活字文化の日、彩の国教育の日2011記念資料展

資料展示『あさのあつこ資料展』のご案内

展示資料

 文字・活字の日(10月27日)および、彩の国教育の日 (11月1日)を記念して、県立浦和図書館では『あさのあつこ資料展』を開催します。
 「バッテリー」や「THE MANZAI」など、中高生から大人まで幅広い支持を集める あさのあつこさん。今回の資料展では、県立図書館の所蔵資料の中から、あさのさんの著作のほか、 対談記事の掲載された雑誌やあさのさんおすすめの絵本など、関連する資料も広くご紹介します。
 さまざまな資料によるあさのあつこさんの世界を、どうぞご覧ください。

場所埼玉県立浦和図書館 1階子ども室
期間2011年10月22日(土) 〜 2011年11月14日(月)
 午前9時から午後5時まで
 ※休館日(10月24日(月)、10月28日(金)、10月31日(月)、11月7日(月))はお休みです。

「あさのあつこ資料展」展示資料

 展示資料の一部をご紹介します。これらの資料は、会場内でお手にとってご覧いただけます。

あさのあつこ氏の著作

 児童書

タイトル出版者出版年
ほたる館物語 (新日本少年少女の文学)新日本出版社  1991.1
ゆうれい君と一子 (新日本少年少女の文学)  ※ほたる館物語2新日本出版社  1991.10
一子がしった秘密 (新日本少年少女の文学)  ※ほたる館物語3 新日本出版社  1992.10
あかね色の風 (新日本ジュニア文学館)新日本出版社  1994.9
舞は10さいです。 (新日本おはなしの本だな)新日本出版社  1996.6
バッテリー  (教育画劇の創作文学) 教育画劇  1996.12
バッテリー 2 (教育画劇の創作文学)教育画劇  1998.4
ラブ・レター (風の文学館)新日本出版社  1998.9
スポットライトをぼくらに (ベスト・セレクション)国土社  1998.10
ねらわれた街 テレパシー少女「蘭」事件ノート (講談社青い鳥文庫)講談社  1999.3
The manzai (文学の泉)  ※2巻以降は、ジャイブ・ポプラ社から刊行岩崎書店  1999.10
どばぴょん (新日本ひまわり文庫)新日本出版社  1999.11
タンポポ空地のツキノワ国土社  1999.12
バッテリー 3 (教育画劇の創作文学)教育画劇  2000.4
闇からのささやき テレパシー少女「蘭」事件ノート 2 (講談社青い鳥文庫)講談社  2000.6
いえでででんしゃ (新日本おはなしの本だな)新日本出版社  2000.9
県別ふるさと童話館 33 岡山の童話  ※短編「亥子山の童神」収録リブリオ出版  2001.5
私(わたし)の中に何かがいる テレパシー少女「蘭」事件ノート 3 (講談社青い鳥文庫)講談社  2001.6
バッテリー 4 (教育画劇の創作文学)教育画劇  2001.9
時を超えるSOS テレパシー少女「蘭」事件ノート 4  (講談社青い鳥文庫)講談社  2002.2
ぼくらの心霊スポット (ファンタジックミステリー館)学習研究社  2002.4
新 ほたる館物語 (風の文学館)新日本出版社  2002.9
バッテリー 5 (教育画劇の創作文学)教育画劇  2003.1
髑髏は知っていた テレパシー少女「蘭」事件ノート 5  (講談社青い鳥文庫)講談社  2003.2
恐怖の人食い観覧車 ※短編「ピエロのわらう声が…」収録岩崎書店  2003.2
No.6  #1 (Ya! entertainment)講談社  2003.10
ガールズ・ブルー 1 (Teens’ best selections)ポプラ社  2003.11
バッテリー (角川文庫)角川書店  2003.12
ゆうれいねずみがささやいた ※短編「ゆうれいねずみがささやいた」収録岩崎書店  2003.12
人面瘡は夜笑う テレパシー少女「蘭」事件ノート 6  (講談社青い鳥文庫)講談社  2004.2
No.6  #2 (Ya! entertainment)講談社  2004.2
首つりツリーのなぞ (エンタティーン倶楽部)   ※ぼくらの心霊スポット2学習研究社  2004.2
The manzai 1 (カラフル文庫)ジャイブ  2004.3
バッテリー 2 (角川文庫)角川書店  2004.6
真夏の悪夢(エンタティーン倶楽部)  ※ぼくらの心霊スポット3 学習研究社  2004.8
いえでででんしゃはこしょうちゅう? (おはなしの森)新日本出版社  2004.9
The manzai 2 (カラフル文庫)ジャイブ  2004.9
えりなの青い空毎日新聞社  2004.10
No.6  #3 (Ya! entertainment)講談社  2004.10
死をよぶ月光のソナタ ※短編「血にそまる自画像」収録岩崎書店  2004.11
バッテリー 3 (角川文庫)角川書店  2004.12
バッテリー 6 (教育画劇の創作文学)教育画劇  2005.1
時空ハンターYuki 1 (カラフル文庫) ジャイブ  2005.1
ほんとうに心があったかくなる話 4年生 ※短編「朝子のお姉ちゃん」収録ポプラ社  2005.1
ゴースト館の謎 テレパシー少女「蘭」事件ノート 7  (講談社青い鳥文庫)講談社  2005.2
おもしろい話が読みたい! 白虎編 ※短編「蘭と桜と春爛漫」収録講談社  2005.7
No.6  #4 (Ya! entertainment)講談社  2005.8
時空ハンターYuki 2 (カラフル文庫) ジャイブ  2005.9
バッテリー 4 (角川文庫)角川書店  2005.12
初恋は雨のにおい  ※短編「ウェディングドレスに花をつけて」収録岩崎書店  2006.2
さらわれた花嫁 テレパシー少女「蘭」事件ノート 8  (講談社青い鳥文庫)講談社  2006.3
死者のドレスアップ ※短編「血にそまったマフラー」収録岩崎書店  2006.3
バッテリー 5 (角川文庫)角川書店  2006.6
The manzai 3 (カラフル文庫)ジャイブ  2006.7
No.6  #5 (Ya! entertainment)講談社  2006.9
空はつながっている (おはなしのピースウォーク) ※短編「ぼくらの足音」収録新日本出版社  2006.11
あなたに贈る物語(ストーリー) 講談社青い鳥文庫スペシャル短編集 ※短編「坂道をのぼったら」収録講談社  2006.11
風の館の物語 1 (講談社・文学の扉) 講談社  2007.1
ラスト・イニング  ※『バッテリー』に登場する人物による「その後」の話角川書店  2007.2
バッテリー 6 (角川文庫)角川書店  2007.4
なによりも大切なこと(心の友だち)PHP研究所  2007.4
No.6  #6 (Ya! entertainment)講談社  2007.9
12歳 出逢いの季節 (講談社青い鳥文庫)講談社  2007.9
10分で読める名作 4年生 ※短編「たぬきのダンス」収録学習研究社  2007.11
The manzai 4 (カラフル文庫)ジャイブ  2007.12
風の館の物語 2 (講談社・文学の扉) 講談社  2007.12
チュウガクセイのキモチ小学館  2008.1
ミヤマ物語 第1部毎日新聞社  2008.6
宇宙(そら)からの訪問者 テレパシー少女「蘭」事件ノート 10 (講談社青い鳥文庫)講談社  2008.7
No.6  #7 (Ya! entertainment)講談社  2008.10
いえでででんしゃはがんばります。新日本出版社  2008.10
風の館の物語 3 (講談社・文学の扉) 講談社  2008.12
きみに贈るつばさ物語 角川つばさ文庫書き下ろし短編集  ※短編「ヨキナマ、ヨキナマ」収録角川書店  2009.3
ねこの根子さん講談社  2009.5
No.6  #8 (Ya! entertainment)講談社  2009.7
The manzai 5 (カラフル文庫)ジャイブ  2009.7
ガールズ・ブルー 2 (Teens’ best selections)ポプラ社  2009.8
風の館の物語 4 (講談社・文学の扉) 講談社  2010.2
おもしろい話が読みたい! ラブリー編  ※短編「12歳−夏の終わるまでに」収録講談社  2010.7
The manzai 6 (ポプラカラフル文庫)ポプラ社  2010.10
結界の森へ ※ミヤマ物語 2毎日新聞社   2011.4
No.6  #9 (Ya! entertainment)講談社  2011.6
NO.6 完全ガイド (Ya! entertainment)講談社  2011.6

  ※ここに紹介した児童資料は、すべて県立久喜図書館で所蔵しています。また一部の複本を熊谷・浦和図書館で所蔵しています。

ページ先頭へもどる

 一般書

タイトル出版者出版年
透明な旅路と講談社2005.4
福音の少年角川書店2005.7
弥勒の月光文社2006.2
地に埋もれて講談社2006.3
ありふれた風景画文藝春秋2006.8
晩夏のプレイボール毎日新聞社2007.7
夜叉桜光文社2007.9
十二の嘘と十二の真実徳間書店2007.10
ぬばたま新潮社2008.1
金色の野辺に唄う小学館2008.6
待ってる 橘屋草子講談社2009.2
スーサ徳間書店2011.3
スパイクス幻冬舎2011.4
たまゆら新潮社2011.5

  ※ここに紹介した一般資料は、すべて県立熊谷移動図書館で所蔵しています。

ページ先頭へもどる

あさのあつこ氏関連資料

 対談やインタビューの掲載された雑誌

記事タイトル収録雑誌出版者出版年所蔵館
魅力的暴力考(特集 児童文学と「暴力」 より)『日本児童文学』2004年7・8月号日本児童文学者協会2004.7久喜
10代のきらきらした輝きを描きたい『悠(はるか)』2004年8月号ぎょうせい2004.8浦和
オトナもコドモも児童文学!『新刊展望』2004年12月号日本出版販売2004.12熊谷
あの人に会いたい 1あさのあつこ『みんなのねがい』2005年4月号全国障害者問題研究会2005.4浦和
特集 あさのあつこの作品世界『子どもと読書』2005年5・6月号親子読書地域文庫全国連絡会2005.5久喜
十代をどう描くのか(特集 大人のための児童文学 より)『文學界』2005年11月号文藝春秋2005.11久喜
大切にしたい子どもの気持ち『児童心理』2006年6月号金子書房2006.2浦和
「傲慢な夢」も必ず叶えてみせる(特集 自分育てを忘れていませんか より)『婦人公論 』2006年10月7日号中央公論社2006.10浦和
阿川佐和子のこの人に会いたい 作家 あさのあつこ『週刊文春』2007年4月12日号文藝春秋2007.4熊谷
Special Interview あさのあつこさん『総合教育技術』2007年10月号小学館2007.10浦和
バッテリーは永遠の友情の絆『文芸春秋』2008年5月号文藝春秋2008.5熊谷
特集 あさのあつこと編集者−名『バッテリー』になる秘訣『Web & publishing編集会議』2008年7月号宣伝会議2008.7熊谷
現代の肖像 あさのあつこ『アエラ』2008年11月3日号朝日新聞出版2008.11熊谷
思春期のようにもがきながら自分を掘り起こそう(特集 40代から愉しむ「私」時間 より)『婦人公論』2009年3月7日号中央公論社2009.3浦和
編集長インタビュー ちょっとでいいから希望を語る。それが大人の責任。『日経マネー』2009年11月号日経BP社2009.11浦和
輝く私じゃなくていい!自分と愉快につきあおう(特集 楽になる人づきあいには、コツがある より)『婦人公論』2010年2月22日号中央公論社2010.2浦和
母親座談会 わが子は思春期まっただ中『婦人之友』2010年5月号婦人之友社2010.5浦和
絶望が希望に変わる本『サンデ-毎日』2011年5月8・15日号毎日新聞社2011.5熊谷
ページ先頭へもどる

 おすすめの絵本

タイトル著者出版者出版年
きんのたまごのほんマーガレット・ワイズ・ブラウン/さく 、レナード・ワイスガード/え、わたなべしげお/やく童話館出版2004.7
あなたがうまれたひデブラ・フレイジャー/さく 、井上荒野/やく福音館書店1999.11
きょうはなんのひ?瀬田貞二/作、林明子/絵福音館書店1979.8
校庭のざっ草有沢重雄/さく、松岡真澄/え福音館書店2007.7
ふゆめがっしょうだん富成忠夫/写真、茂木透/写真、長新太/文福音館書店1990.1
じめんのうえとじめんのしたアーマ・E.ウェバー/著、藤枝澪子/やく福音館書店1977

  ※このほかに雑誌の記事で紹介された本や、著書『ようこそ、絵本館へ』で紹介されている絵本の中から一部を展示しています。
  ※ここに紹介した児童資料は、すべて県立久喜図書館で所蔵しています。また一部の複本を熊谷・浦和図書館で所蔵しています。

ページ先頭へもどる

 作品に引用されている本

タイトル著者出版者出版年所蔵館
中国の民歌柿崎進/訳著現代企画室1974久喜
メソポタミアの神話矢島文夫/著筑摩書房1982浦和
対訳西鶴全集5 西鶴諸国ばなし井原西鶴/著明治書院1983久喜
中国の神話(世界の神話 7)君島久子/著筑摩書房1983熊谷
ハムレット(白水Uブックス 23)シェイクスピア/著、小田島雄志/訳白水社1983熊谷移動
桜の園(新潮文庫)チェーホフ/著、神西清/訳新潮社1985久喜
マクベス(新潮文庫)シェイクスピア/著、福田恒存/訳新潮社1985久喜
デカメロン物語ボッカチオ/著、野上素一/訳編社会思想社1990久喜
ペルシア神話ジョン・R・ヒネルズ/著、井本英一/訳青土社1993熊谷
星新一ショートショート1001星新一/著新潮社1998久喜
平家物語 巻第一 祇王岩波書店1999久喜
完訳*マザーグースW.S.ベアリングールド/解説と注、C.ベアリングールド/解説と注、石川澄子/訳鳥影社2003久喜
ニュルンベルク・インタビュー 上・下レオン・ゴールデンソーン/著、ロバート・ジェラトリー/編・序文河出書房新社2005浦和
ジュリアス・シーザー(光文社古典新訳文庫)   シェイクスピア/著、安西徹雄/訳光文社2007久喜
エセー 3ミシェル・ド・モンテーニュ/著、宮下志朗/訳白水社2008久喜

  ※このほか『No.6』に引用されている作品を、ほぼすべて集めて展示しています。

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]

埼玉県立熊谷図書館人文科学資料担当  Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-jinbun@lib.pref.saitama.jp