本文ここから

写真展「新世界に渡った日本人」と関連資料展示のご案内

 2008年は日本人のブラジル移住100周年を記念した日伯交流年であり、在ブラジル埼玉県人会設立50周年の年です。

 これに関連してJICA(独立行政法人国際協力機構)と埼玉県の共催による日伯交流年ブラジル日本移民百周年記念写真展「新世界に渡った日本人」を埼玉県立熊谷図書館で開催します。

 展示する写真は、『サントス港に接岸した笠戸丸』、『サントス港からサンパウロの移民収容所に向かう列車』など、サンパウロにあるブラジル日本移民史料館を中心に各地の日系団体からの貴重な写真資料です。

 また、日本とブラジルの移民は、1990年に入国管理法が改正されたことにより、日系ブラジル人の日本への移民という新たな時代を迎えています。

 埼玉県立図書館では、これらに関連する所蔵資料リスト「日本とブラジルの移民を考える」を作成し、掲載資料の一部を「写真展」と併せて以下のとおり展示しますので、どうぞご覧ください。

期間2008年8月7日(木)〜8月19日(火)
場所写真展: 埼玉県立熊谷図書館1階集会室
資料展示: 埼玉県立熊谷図書館3階閲覧室前展示ケース

「日本とブラジルの移民を考える」 資料リスト

このリストは、埼玉県立図書館で所蔵する「日本とブラジルの移民を考える」についての図書および雑誌記事をリストにし、ご紹介するものです。(末尾に★のある資料を展示します。)

【目次】
1 ブラジルへの移民
2 日本への移民
【リストの見方】
[図書]書名/副書名または叢書名/著者/発行所/刊年/[所蔵館(浦和:県立浦和、熊谷:県立熊谷、久喜:県立久喜)/請求記号]
[雑誌]誌名/巻号/記事名/発行所/発行年/[所蔵館(同上)]
*2年より前の雑誌(2008年現在では2005年以前)は、館内でご利用ください。

1 ブラジルへの移民

【図書】
【雑誌】
ページ先頭へもどる

2 日本への移民

【図書】
ページ先頭へもどる
[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立図書館海外資料担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-kaigai@lib.pref.saitama.jp