本文ここから

資料展示「働く人の心の健康」のご案内

 「近年、労働者の受けるストレスは拡大する傾向にあり、仕事に関して強い不安やストレスを感じている労働者が6割を超える状況にある。また、精神障害等に係る労災補償状況をみると、請求件数、認定件数とも増加傾向にある。心の健康問題が労働者、その家族、事業所および社会に与える影響は、今日、ますます大きくなっている。」として、厚生労働省は、平成18年に「労働者の心の健康の保持増進のための指針」を策定しました。その後も、長時間過密労働、職場におけるハラスメントや人間関係によるストレスは増大し、精神疾患による休職・退職や、増え続ける働き盛りの自殺など、働く人の心の健康をめぐる状況はたいへん深刻なものとなっています。
 今回は「働く人の心の健康」をテーマに、埼玉県立図書館で所蔵する関連図書・雑誌を展示し、「資料リスト」と「調べ方案内 うつ病・躁うつ病について調べる」を配布します。

場所埼玉県立久喜図書館 2階閲覧室
期間2009年2月12日(木) 〜 2009年3月15日(日)

働く人の心の健康 資料リスト

埼玉県立図書館で所蔵する関連図書・雑誌記事をご紹介します。(2009.2.11)

*図書館ではみなさまが医療情報を探すお手伝いをし、資料・情報を提供していますが、特定の資料の内容をおすすめしたり保証するものではありません。日進月歩の医療情報については常に最新の情報に当たり、複数の情報源を比較することが大切です。医師や医療機関と相談する材料としてご利用ください。
*「所蔵」欄の表示は次のとおりです。
 「久」:久喜図書館 「浦」:旧浦和図書館 「熊」:熊谷図書館:熊谷図書館

【目次】
  1. 心の健康とメンタルヘルス対策
  2. 職場環境とストレス
  3. 働く人のうつ病
  4. 働く人の自殺予防

1 心の健康とメンタルヘルス対策

 厚生労働省の「労働者の心の健康の保持増進のための指針」は、事業者が積極的にメンタルヘルスケアの実施に取り組むことが望ましいとしています。しかし、メンタルヘルスケアを実施している事業所は約4割にとどまっており、その内容も、相談・教育研修といった消極的なものとなっています。(厚生労働省「平成19年度労働者健康状況調査」)今後は、労働時間の短縮や職場環境の改善などに積極的にとりくむことが求められています。

【図書】

書名/副書名著者発行所(叢書名)出版年請求記号所蔵館
ストレスとこころの健康島悟/編著ナカニシヤ出版1997493.49スト久喜
からだと心の健康百科 ウェルネスとシェイプアップ椎名健/編講談社 (講談社現代新書)1998498.3カラ久喜
こころの健康案内 メンタルクリニックガイドブック日本精神神経科診療所協会/編集中央法規出版1998493.7ココ久喜
こころの健康百科大塚俊男/〔ほか〕編集弘文堂1998493.7ココ久喜
メンタルヘルス事典上里一郎/〔ほか〕監修同朋舎2000493.7メン久喜
企業のメンタルヘルス対策と労務管理涌井美和子/著日本法令2005498.8キキ久喜
女性のメンタルヘルスの地平 新たな支援システムとジェンダー心理学河野貴代美/編著コモンズ2005493.79シヨ久喜
企業のメンタルヘルス危機管理 ストレスに対処する従業員援助プログラム須藤洋介/著高文堂出版社2006498.8キキ久喜
職場のメンタルヘルス100のレシピ大西守/編金子書房2006498.8シヨ久喜
睡眠とメンタルヘルス 睡眠科学への理解を深める白川修一郎/ほか著ゆまに書房 (シリーズこころとからだの処方箋)2006493.7スイ久喜
メンタルヘルス 学校で、家庭で、職場で藤本修/著中央公論新社 (中公新書)2006493.79メン久喜
労災・安全衛生・メンタルヘルスQ&A加茂善仁/著労務行政 (労働実務相談シリーズ)2007364.5ロウ浦和
現代の労働とメンタルヘルス対策天笠崇/著かもがわ出版 (働く者の労働安全衛生入門シリーズ)2008498.8ケン久喜
産業人メンタルヘルス白書 2008年版社会経済生産性本部メンタル・ヘルス研究所/編社会経済生産性本部メンタル・ヘルス研究所2008D498.8サン久喜
メンタルヘルス入門 事例と対応法藤本修/編創元社2008493.79メン久喜

【雑誌】

特集名誌名/年月号所蔵館
特集 もう一度見直す社員のメンタルヘルス『工場管理』2008.4久喜
特集 現代社会の精神病理『日本の科学者』2007.7久喜
ページ先頭へもどる

2 職場環境とストレス

 「労働者健康状況調査」で、仕事でストレスを感じていると回答した労働者は、その原因として「職場の人間関係」「仕事の量の問題」「仕事の質の問題」を上位にあげています。こういったストレスに加えて労働環境の変化や長時間労働などによるストレスが働く人の心の問題をひきおこしています。

【図書】

書名/副書名著者発行所(叢書名)出版年請求記号所蔵館
エンドレス・ワーカーズ 働きすぎ日本人の実情小倉一也/著日本経済新聞社2007366.32エン浦和
会社に残るあなたの最強知識 人事・成果主義・賃金の新スタンダード溝上憲文光文社2002336.4カイ浦和
学校、職場、地域におけるストレスマネジメント実践マニュアル嶋田洋徳/編著北大路書房2004493.49カツ久喜
健康の謎を解く ストレス対処と健康保持のメカニズムアーロン・アントノフスキー/著有信堂高文社2001493.49ケン久喜
これ以上働けますか? 労働時間規制撤廃を考える森岡孝二/著岩波書店2006366.32コレ浦和
職場におけるストレス構造 活力ある職場を創造するために埼玉労働局労働基準部2006S498.8シヨ久喜
職場不適応と心理的ストレス島津明人/著風間書房2003366.94シヨ浦和
睡眠障害とストレスとの関連に関する調査研究 勤労者の睡眠実態調査からの分析埼玉産業保健推進センター (調査研究報告書 平成15年度)2004S493スイ久喜
ストレス健康法 こころとからだ池見酉次郎/著潮文社2000498.3イ久喜
ストレス時代を生き抜く 多様で複雑な現代社会の食と健康について考える〔「食肉と健康に関するフォーラム」委員会/編〕日本食肉消費総合センター[2007]498.39スト久喜
ストレス対処能力SOC山崎喜比古/編有信堂高文社2008493.49スト久喜
ストレスとうまく付き合うQ&A 多様な心身症も本質を理解すれば恐くない福居顯二/編著ミネルヴァ書房 (シリーズ・暮らしの科学)2000493.49スト久喜
ストレスと心の健康 新しいうつ病の科学G.ウォーレンシュタイン/著培風館2005493.764スト久喜
ストレスとトラウマからの回復 精神保健の新しい展開村尾泰弘/著北樹出版2004493.79スト久喜
ストレスとはなんだろう 医学を革新した「ストレス学説」はいかにして誕生したか杉晴夫/著講談社 (ブルーバックス)2008493.49スト久喜
ストレスに負けない健康の知識高田明和/著角川学芸出版 (角川選書)2005498.3スト久喜
ストレスに負けない脳 心と体を癒すしくみを探るブルース・マキューアン/著早川書房2004493.94スト久喜
ストレスの科学と健康二木鋭雄/編著共立出版2008493.49スト久喜
ストレスの心理学 その歴史と展望C.L.クーパー/著北大路書房2006493.49スト久喜
ストレスマネジメント 「これまで」と「これから」竹中晃二/ほか著ゆまに書房 (シリーズこころとからだの処方箋)2005493.49スト久喜
成果主義とメンタルヘルス天笠崇/著新日本出版社2007498.8セイ久喜
対人関係と適応の心理学 ストレス対処の理論と実践谷口弘一/編著北大路書房2006361.4タイ浦和
テクノストレスに効く55の処方箋佐藤恵里/著洋泉社 (新書y)2002493.49テク久喜
データブック*NHK現代日本人のストレス日本人のストレス実態調査委員会/編著日本放送出版協会2003493.49テタ久喜
働きすぎの時代森岡孝二/著岩波書店 (岩波新書)2005366ハタ浦和
働く人たちのストレスサバイバル いじめ・リストラ・セクハラ宗像恒次/編著明石書店2000498.8ハタ久喜
パワーハラスメントなんでも相談 職場のいじめ・いやがらせで困っていませんか金子雅臣/著日本評論社2005366.3ハワ浦和
非常識な労働時間 “サービス残業”自由化ねらう政府、財界労働総研労働時間問題研究会/編学習の友社2006366.32ヒシ浦和
人が壊れてゆく職場 じぶんを守るために何が必要か笹山尚人/著光文社 (光文社新書)2008366.021ヒト浦和
まなざしに管理される職場大野正和/著青弓社 (青弓社ライブラリー)2005336.49マナ浦和
モラルハラスメントが人も会社もだめにするマリー=フランス・イルゴウイエンヌ/著紀伊国屋書店2003336.49モラ浦和
辞めるな!サラリーマンヨミウリ・ウィークリー編集部/編中央公論新社 (中公新書ラクレ)2002366.3ヤメ浦和

【雑誌】

特集名誌名/年月号所蔵館
特集 いじめ・パワハラの処方箋『季刊労働法』218 2007 秋季浦和
特集 疲労を診る STOP KAROUSI『メディカル朝日』2007.2久喜
ページ先頭へもどる

3 働く人のうつ病

【図書】

書名/副書名著者発行所(叢書名)出版年請求記号所蔵館
いやな気分よ、さようなら 自分で学ぶ「抑うつ」克服法デビッド・D.バーンズ/著星和書店2004493.764イヤ久喜
「うつ」依存(いぞん)を明るい思考で治す本 クスリはいらない!高田明和/著講談社 (講談社+α新書)2002493.764ウツ久喜
うつを生きる芝伸太郎/著筑摩書房 (ちくま新書)2002493.764ウツ久喜
「うつ」を治す大野裕/著PHP研究所 (PHP新書)2000493.764ウツ久喜
「うつ」からの社会復帰ガイドうつ・気分障害協会/編岩波書店 (岩波アクティブ新書)2004493.76ウツ久喜
「うつ」と上手につきあう心理学 自分でできる認知療法入門高橋良斉/著ベストセラーズ (ベスト新書)2002493.764ウツ久喜
「うつ」にならない食生活高田明和/著角川書店 (角川oneテーマ21)2002493.76ウツ久喜
うつ病 正しい治療がわかる本樋口輝彦/著法研 (EBMシリーズ)2008493.764ウツ久喜
うつ病を生き抜くために 夢と描画でたどる魂の癒しD.ローゼン/著人文書院2000493.764ウツ久喜
うつ病をなおす野村総一郎/著講談社 (講談社現代新書)2004493.76ウツ久喜
うつ病これで安心 こころのかぜの治療法、予防法濱田秀伯/監修小学館 (ホーム・メディカ安心ガイド)2001493.764ウツ久喜
うつ病の治療ポイント 長期化の予防とその対策平井孝男/著創元社2004493.764ウツ久喜
うつ病は治る渡辺昌祐/著保健同人社2000493.764ウツ久喜
薬でうつは治るのか?片田珠美/著洋泉社 (新書y)2006493.764クス久喜
「軽症うつ」を治す三木治/著洋泉社 (新書y)2004493.764ケイ久喜
徹底図解うつ病 心の正体を知り、確実に治す吉川武彦/著法研 (目でみる医書シリーズ)2000493.764テツ久喜
認知療法の世界へようこそ うつ・不安をめぐるドクトルKの冒険井上和臣/著岩波書店 (岩波科学ライブラリー)2007493.764ニン久喜
働く人の心療内科 心とからだが疲れているあなたへ村林信行/監修双葉社 (聖路加国際病院健康講座)2001498.8ハタ久喜
抑うつの現代的諸相 心理的・社会的側面から科学する北村俊則/ほか著ゆまに書房 (シリーズこころとからだの処方箋)2006493.764ヨク久喜
抑うつの臨床心理学坂本真士/編東京大学出版会 (叢書実証にもとづく臨床心理学)2005493.764ヨク久喜

【雑誌】

特集名誌名/年月号所蔵館
特集 心身症のすべて『からだの科学』254 2007 SUMMER久喜
特集 うつの時代 うつ病を改めて理解する『公衆衛生』2008.5久喜
特集 職場復帰 うつかなまけか『こころの科学』135 2007.9久喜
ページ先頭へもどる

4 働く人の自殺予防

 警察庁によれば、平成19年に自殺した人は30,777人で10年連続で3万人を超えました。働く人の自殺も増加しており、仕事が自殺の原因であるとして労災補償を求める事案が急増しています。一方、自殺予防を個人的問題でなく社会全体が取り組むべき課題として平成18年に自殺対策基本法が施行され、自殺の背景にあるうつ病などの精神疾患に関わるメンタルヘルス対策とあわせ、自殺予防のための緊急な施策が求められています。

【図書】

書名/副書名著者発行所(叢書名)出版年請求記号所蔵館
過労自殺と企業の責任川人博/著旬報社2006366.99カロ浦和
過労死・過労自殺の心理と職場大野正和/著青弓社 (青弓社ライブラリー)2003366.99カロ浦和
Q&A*過労死・過労自殺110番 事例と労災認定への取組み大阪過労死問題連絡会/編民事法研究会 (110番シリーズ)2003366.99キユ浦和
激増する過労自殺 彼らはなぜ死んだかストレス疾患労災研究会/編皓星社2000366.99ケキ浦和
こころの健康(自殺対策)に関する世論調査 平成19年5月調査内閣府大臣官房政府広報室 (世論調査報告書)[2007]368.3ココ浦和
この命守りたかった 検証/木谷公治君の過労自殺広田研二/著かもがわ出版2000366.99コノ浦和
自殺願望のある患者へのケア 自殺予防先進国スウェーデンの対策マニュアルBo Runeson/著毎日コミュニケーションズ2008493.7シサ久喜
自殺企図 その病理と予防・管理樋口輝彦/編永井書店2003493.7シサ久喜
自殺対策ハンドブックQ&A 基本法の解説と効果的な連携の手法本橋豊/編著ぎょうせい2007368.3シセ浦和
自殺の危険 臨床的評価と危機介入高橋祥友/著金剛出版2006368.3シセ浦和
自殺のサインを読みとる高橋祥友/著講談社2001145.7シサ熊谷
自殺予防高橋祥友/著岩波書店 (岩波新書)2006368.3シサ浦和
自殺予防の認知療法 もう一度生きる力を取り戻してみようトーマス・E.エリス/著日本評論社2005145.7シサ熊谷
自殺予防マニュアル 地域医療を担う医師へのうつ状態・うつ病の早期発見と対応の指針日本医師会/編明石書店2008493.76シサ久喜
Stop!自殺 世界と日本の取り組み本橋豊/他著海鳴社2006368.3スト浦和
中高年の自殺を防ぐ本高橋祥友/著法研2000368.3チユ浦和
働き盛りのうつと自殺大原健士郎/著創元社2001493.7ハタ久喜
メンタルヘルスとソーシャルワークによる自殺対策大山博史/編著相川書房2008369.92メン浦和

【雑誌】

特集名誌名/年月号所蔵館
特集 “自殺”最前線『医学のあゆみ』2007.4.21久喜
特集 過労死・過労自死『公衆衛生』2007.4久喜
特集 自殺の原因となるうつを見抜く『メディカル朝日』2008.6久喜
ページ先頭へもどる
[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立図書館 自然科学・技術資料担当 Tel:0480-21-2659 Fax:0480-21-2791 E-mail:kuki-sizen@lib.pref.saitama.jp