本文ここから

資料展示「稀少種・保護生物について知る −その種類と取り組み−」のご案内

 最近、「海を泳ぎ続けるホッキョクグマ」を、テレビや映画・新聞などでご覧になった方も多いと思います。地球温暖化など環境の急激な変化に伴い、野生動植物の生息環境が悪化していることを報ずるニュースですが、世界自然保護基金(WWF)の最新の研究結果によると、このまま温暖化が進むと、早ければ今後20年以内に野生のホッキョクグマは絶滅するとさえ言われています。

 現在、地球上の生物は、既知のものだけで約140万種、未知の種を合わせると300万から3,000万種にも及ぶと推測されています。しかし、そのうち毎年4万種が絶滅しているとも言われていて、絶滅の脅威にさらされた野生生物の種の保存は、地球レベルで取り組むべき重要な課題となっています。

 では、実際にはどのような生物たちが危機に瀕しているのでしょうか。また、われわれの近くにもそうした生物はいるのでしょうか。

 そこで今回は、稀少種・絶滅危惧種あるいは天然記念物といった絶滅を防ぐための保護対象となっている生物について、どのような資料があるのか、埼玉県立図書館にある図書や雑誌をご紹介します。

 また、同時に、関連する図書・雑誌記事・インターネット情報を掲載した「資料リスト」と「調べ方案内」を作成いたしました。こちらもあわせてご覧いただければ幸いです。

■場 所  埼玉県立久喜図書館2階閲覧室

■期 間  2008年1月29日火曜日〜2008年2月20日水曜日



稀少種・保護生物について知る 資料リスト 2008.1

このリストは、埼玉県立図書館で所蔵する稀少種・保護生物についての図書および雑誌記事をリストにし、ご紹介するものです。

【目次】
1 現在の生物環境について知る
2 世界の稀少種・絶滅危惧種について知る
3 日本の稀少種・絶滅危惧種について知る
   (1)全国的な情報を知る
   (2)国内各地の情報を知る
   (3)特定種に関する情報を知る
4 埼玉の稀少種・絶滅危惧種について知る
5 稀少種・絶滅危惧種との関わり方を考える
【リストの見方】
[図書]書名/副書名/著者/発行所/叢書名/刊年/[所蔵館(久喜:県立久喜、浦和:旧県立浦和、熊谷:県立熊谷)/請求記号]
[雑誌]記事名(特集名)/著者/誌名/巻号/発行年月日/掲載ページ/[所蔵館(同上)]

1 現在の生物環境について知る

【図書】
ページ先頭へもどる

2 世界の稀少種・絶滅危惧種について知る

【図書】
【雑誌】
ページ先頭へもどる

3 日本の稀少種・絶滅危惧種について知る

   (1)全国的な情報を知る

【図書】
【雑誌】
ページ先頭へもどる

   (2)国内各地の情報を知る

【図書】
【雑誌】
ページ先頭へもどる

   (3)特定種に関する情報を知る

【図書】
【雑誌】
ページ先頭へもどる

4 埼玉の稀少種・絶滅危惧種について知る

【図書】
【ビデオテープ】
【雑誌】
ページ先頭へもどる

5 稀少種・絶滅危惧種との関わり方を考える

【図書】
【雑誌】
ページ先頭へもどる
[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立図書館自然科学・技術資料担当 Tel:0480-21-2659 Fax:0480-21-2791 E-mail:kuki-sizen@lib.pref.saitama.jp