本文ここから

資料展示「浮世絵の世界〜広重と国芳〜」のご案内

 江戸時代、木版印刷の発達により、浮世絵は大衆が手軽に入手できるものになりました。さまざまな風俗が題材とされ、当時の世相をうかがい知ることができます。
 また、簡潔で鮮やかな色使いや自由な発想の構図は、19世紀後半のヨーロッパの画家たちに大きな影響を与えました。
 今回の展示ではその中から「風景の広重、武者絵の国芳」と並び称された同じ1797年生まれの二人の浮世絵師、歌川広重と歌川国芳をとりあげます。

浮世絵について関連する資料を展示し、「資料リスト」を配布します。

今回ご紹介した資料の他にも浮世絵に関する資料は数多くあります。 お探しのものがありましたら、職員にお尋ねください。

場所埼玉県立久喜図書館 2階閲覧室
期間2009年3月17日(月)〜2009年4月12日(日)

浮世絵の世界〜広重と国芳〜 資料リスト

埼玉県立久喜図書館で所蔵する関連図書・雑誌記事をご紹介します。(2009.3.17)

【目次】
  1. 広重の世界
  2. 浮世絵で旅をする−広重の風景画
  3. 国芳の世界
  4. 奇想の絵師・国芳

1. 広重の世界

タイトル・巻次著編者出版者出版年請求記号
浮世絵を読む 5 広重浅野秀剛/編朝日新聞社1998721.8/ウキ
浮世絵 16 花鳥風景2 広重編1毎日新聞社「重要文化財」委員会/編毎日新聞社1970D721.8/ウ
浮世絵 17 花鳥風景3 広重編2毎日新聞社「重要文化財」委員会/編毎日新聞社1970D721.8/ウ
浮世絵 18 花鳥風景4 広重編3毎日新聞社「重要文化財」委員会/編毎日新聞社1970D721.8/ウ
浮世絵 19 花鳥風景5 広重編4毎日新聞社「重要文化財」委員会/編毎日新聞社1970D721.8/ウ
浮世絵江戸名所七変化 丹波コレクションの魅力神奈川県立歴史博物館/編神奈川県立歴史博物館2004D721.8/ウキ
浮世絵大系 11座右宝刊行会/編集制作集英社1975D721.8/ウ
浮世絵八華 8 広重平凡社1984721.8/ヒ
江戸浮世絵を読む (ちくま新書)小林忠/著筑摩書房2002721.8/エト
遠近法で見る浮世絵横地清/著三省堂1995721.8/エ
原色浮世絵大百科事典 第9巻 4 広重−清親
 (国芳作品も収録されています。)
原色浮世絵大百科事典編集委員会/編大修館書店1981D721/N71
徹底大研究日本の歴史人物シリーズ 13 歌川広重ポプラ社2004児281/テツ
日本の名画 12 歌川広重講談社1974D720.8/ニ
広重 (人と歴史シリーズ日本) 浮世絵界の巨匠のあゆみ楢崎宗重/著清水書院1971721.8/ヒ
広重 (東洋美術選書)山口桂三郎/著三彩社1969721.8/ヤ
広重 (講談社版アート・ブックス)高橋誠一郎/編集・解説大日本雄弁会講談社1955721.8/ヒロ
広重の浮世絵風景画と景観デザイン萩島哲/著九州大学出版会2004518.8/ヒロ
フランク・ロイド・ライトと広重京都書院1992D721.8/フ
【雑誌】
記事名(特集名)著者誌名・号出版者備考
「広重」楢崎 宗重/編日本の美術 (通号104)[1975年1月号]至文堂館内利用
ページ先頭へもどる

2. 浮世絵で旅をする−広重の風景画

タイトル・巻次著編者出版者出版年請求記号
浮世絵大系 14(別巻2) 東海道五拾三次座右宝刊行会/編集制作集英社1975D721.8/ウ
浮世絵大系 15(別巻3) 木曾街道六拾九次座右宝刊行会/編集制作集英社1975D721.8/ウ
浮世絵大系 16(別巻4) 名所江戸百景 1座右宝刊行会/編集制作集英社1975D721.8/ウ
浮世絵大系 17(別巻5) 名所江戸百景 2座右宝刊行会/編集制作集英社1976D721.8/ウ
木曽海道六拾九次展 田中春雄コレクション 広重生誕二百年記念歌川広重,池田英泉]/[画]広重美術館1997D721.8/キソ
図録東海道五十三次 行書版歌川広重/画 東海道広重美術館/編東海道広重美術館1994721.8/スロ
図録東海道五十三次 隷書版歌川広重/画 東海道広重美術館/編東海道広重美術館1998721.9/スロ
旅する浮世絵 (タルイピアセンター企画展) 広重さんツアーと、水木さんツアー安藤広重/〔画〕 水木しげる/〔画〕タルイピアセンター2006D721.8/タヒ
東海道五拾三次 保永堂版歌川広重/画 吉田漱/文集英社1994D721.8/トウ
中山道六十九次の旅 広重・英泉珠玉の名品による第19回特別展図録大宮市立博物館/編大宮市立博物館1995S721/ヒ
広重 東海道五拾三次セントラル経営センター1979721.8/ヒ
広重江戸名所吟行 (Shotor library)黒田杏子/編小学館1997911.307/クロ009
広重と北斎の東海道五十三次と浮世絵名品展竹内恵美/編茨城県天心記念五浦美術館〔2006〕D721.8/ヒロ
広重、東海道を行く (静岡県歴史物語)那須田稔/著 鴇田幹/え静岡新聞社198121/ヒ
広重東海道五十三次 慶応義塾高橋誠一郎浮世絵コレクション 八種四百十八景白石克/編小学館1988D721.8/ヒ
広重東海道五拾三次〔安藤〕広重/〔画〕岩波書店2004D721.8/ヒロ
広重東海道五十三次 保永堂版初摺集成広重/〔画〕小学館1997D721.8/ヒロ
廣重 東海道のすべて 太田記念美術館名品展熊本県立美術館/編熊本県立美術館1991721.8/ヒ
広重風景版画展 東海道五拾三次と木曾街道六拾九次平塚市美術館/編毎日新聞社1999D721.8/ヒロ
広重武相名所旅絵日記歌川広重/画 楢崎宗重/編鹿島出版会1976721.8/ウ
広重ベスト百景 (赤瀬川原平の名画探険)歌川広重/画 赤瀬川原平/文・構成講談社2000721.8/ヒロ
広重名所江戸百景ヘンリー・スミス/著 生活史研究所/監訳岩波書店1992D721.8/ヒ
広重名所江戸百景安藤広重/画 堀晃明/著東海銀行国際財団1991721.8/ヒロ
広重名所江戸百景展 (足立区立郷土博物館紀要)〔東京都〕足立区立郷土博物館/編足立区立郷土博物館1987721.8/ア
広重六十余州名所図会安藤広重/〔画〕岩波書店1996D721.8/ヒロ
名所江戸百(ひゃく)景一立斎広重/画 宮尾しげを/文集英社1992D721.8/メ
ページ先頭へもどる

3. 国芳の世界

タイトル・巻次著編者出版者出版年請求記号
浮世絵 20 平木コレクション 花鳥風景6 英泉・国貞・国芳・芳虎・貞信・清親編毎日新聞社「重要文化財」委員会/編毎日新聞社1970D721.8/ウ
浮世絵大武者絵展 武者絵二百年の歴史をたどる町田市立国際版画美術館2003D721.8/ウキ
浮世絵大系 10 国貞/国芳/英泉座右宝刊行会/編集制作集英社1974D721.8/ウ
浮世絵に描かれた犬と猫浮世絵太田記念美術館1997D721.8/ウキ
浮世絵の魅力 (青灯ブックス) 江戸の庶民文化小林忠/著ビジネス教育出版社1984721.8/ウ
浮世絵の幽霊 (芳賀芸術叢書)粕三平/編著芳賀書店1973721.8/ウ
浮世絵師歌川列伝 (中公文庫)飯島虚心/著中央公論社1993B721.8/ウ
歌川派展 特別展浮世絵太田記念美術館1986D721.8/オ
江戸の華歌舞伎絵展 近世初期風俗画から幕末浮世絵まで諏訪春男/監修 東武美術館/編東武美術館1999D721.8/エト
江戸の武者絵凧 (江戸伝承手作りシリーズ)松沢光雄/著古今書院1979759/エ
狂歌と着物の模様のメッセージ伊藤敦子/著朱鳥社2005721.8/キヨ
ページ先頭へもどる

4. 奇想の絵師・国芳

タイトル・巻次著編者出版者出版年請求記号
国芳の絵本 1歌川国芳/〔画〕 悳俊彦/監修解説岩崎美術社1989721.8/ウ
国芳の絵本 2歌川国芳/〔画〕 悳俊彦/監修解説岩崎美術社1989721.8/ウ
国芳の狂画歌川国芳/〔画〕 稲垣進一/編著東京書籍1991D721.8/ク
国芳漫画 (双書美術の泉)歌川国芳/〔画〕 鈴木仁一/編著岩崎美術社1982721.8/ク
国芳妖怪百景歌川国芳/〔画〕 悳俊彦/編・解説国書刊行会1999721.8/クニ
歌川国芳木曽街道六十九次 (タルイピアセンター企画展) 江戸時代の楽しみ上手な文化人歌川国芳/〔画〕 タルイピアセンター/編タルイピアセンター2005D721.8/ウタ
江戸化物草紙アダム・カバット/校注編小学館1999913.57/カハ701
国芳歌川国芳/〔画〕 鈴木重三/編著平凡社1992D721.8/ウ
五節供稚童講釈 (太平文庫) 江戸年中行事幼絵抄山東京伝/作 歌川国芳/画太平書屋1995913.53/ゴ
ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立図書館 芸術・文学資料担当 Tel:0480-21-2659 Fax:0480-21-2791 E-mail:kuki-geibun@lib.pref.saitama.jp