本文ここから

時代劇映画の原作について調べる(調べ方案内 Milestone No.27)

 2010年末から2011年にかけて、時代劇映画が相次いで制作・上映されました。『必死剣鳥刺し』をはじめとする原作は短編の小説も多く、探すにはちょっとしたこつが必要です。今回は時代劇映画の原作の探し方を御案内します。

キーワード

 特定のテーマについての情報を探す場合には、あらかじめ調べたいテーマを象徴するキーワードを決めてから調査を開始すると手際よく情報を集めることができます。

 (1) 主たるキーワード :映画のタイトル・原作小説(短編含む)のタイトル・原作著者名
 (2) 関連キーワード:主題を表わす事件など(例:忠臣蔵・赤穂浪士討ち入り・桜田門外の変など)

関連資料・情報の集め方

 映画の原作の、著者名や書名、作品名を特定することが必要です。最近封切したロードショーは、映画の上映館の受付などに、原作本やパンフレットを置いて宣伝しているので、すぐに原作がわかりますが、古い映画の原作は、映画雑誌や参考図書・インターネットの検索サイトなどでお調べください。

各リンク先から戻るには、ブラウザの「戻る」ボタンや、[Alt]+[Left]などのショートカットキーを使ってください。

ページ先頭へもどる

1 テーマに関連する図書を探す

(1)参考図書でこれまでに刊行された図書を調べる

 事典・辞書、ハンドブックなど、調べものに使う図書を参考図書といい、県立図書館では図書の背ラベルにRの記号を付け、貸出のできる一般図書とは別の書架に配架しています。参考図書は館内利用になります。

No. 請求記号 タイトル 出版社 出版年
R778.21エイ 映画・テレビドラマ原作文芸データブック 勉誠出版 2005
R778.21ニホ 日本映画原作事典 日外アソシエーツ 2007
R778.21ニホ 日本劇映画総目録 日外アソシエーツ 2008
R778.8テレ テレビドラマ原作事典 日外アソシエーツ 2010
R910.268フシ 藤沢周平事典 勉誠出版 2007
R910.264レキ 歴史・時代小説登場人物索引 全5冊 DBジャパン 2001〜2010
R910.3レ 歴史小説・時代小説総解説 自由国民社 1984
R778.21ニホ 日本の映画人 日外アソシエーツ 2007
R778.031エイ 映画基本書目 大正・昭和・平成 日外アソシエーツ 2009
R770.31エイ 映画・音楽・芸能の本全情報 45/94・95/99・2000/2004 日外アソシエーツ 1997〜2005
ページ先頭へもどる

①『映画・テレビドラマ原作文芸データブック』

 2004年12月までのものを対象とし、原作執筆作家の、映像化された作品数の多い順に上位120名が五十音順に記載されています。 テレビ番組の時代劇のデータとしては、放映タイトル・放映年月・放送局・脚本・出演者を記載。   映画は原作名・映像化作品名・上映年月・映画会社名・監督名・脚本家名・出演者名が記され、たとえば2002年11月に公開された松竹映画『たそがれ清兵衛』は、藤沢周平の「竹光始末」「祝い人助八」「たそがれ清兵衛」が元となり、監督は山田洋次、脚本は山田洋次・朝間義隆、出演は真田広之、宮沢りえとわかります。

②『日本映画原作事典』

 1946年から2007年10月までに日本国内で劇場公開されたもののうち、小説・戯曲・マンガ・ノンフィクション・エッセイ・児童書などを原作とするものが収録されています(ポルノ作品・劇場未公開作品は除く)。映画のタイトルの50音順に、原作著者名と原作のタイトル、映画の公開年月、監督、脚本、出演者2名(アニメの場合は声の出演2名)、原作書誌事項、値段、ISBN、内容、目次があります。短編の場合、この目次によって確かめられます。原作に関しては、タイトル・クレジットに書かれているものが記載されています。

③『日本劇映画総目録』

 初の国産劇映画『ピストル強盗清水定吉』(明治32年)から、終戦直前に公開された『北の三人』(昭和20年8月)まで、戦前の劇映画17,000本を集大成したデータ資料集。作品の50音順に題名・封切日・製作会社・スタッフ・出演者・原作者名・長さ等を記述。残念ながら原作タイトルはありません。

④『テレビドラマ原作事典』

 1980年から2009年11月までに日本国内で放送されたテレビドラマのうち、クレジット表示に「原作」があるものを対象とした原作事典。紹介されている原作の内容解説と目次があるのが大変便利。テレビで放映された年月日、タイトル、時間、演出・脚本・出演者がわかります。

⑤『藤沢周平事典』

 第一部作品篇は,タイトル,種別(短編小説・随筆など),初出(例:「小説宝石」何年何月号など)・収録(単行本・文庫本それぞれ)・梗概が紹介者の署名入りで掲載されています。第二部一般項目篇には,「映画・映像」という項目があり,藤沢作品の映画化されたタイトル,主演,上映年と原作についての記述があります。

⑥『歴史・時代小説登場人物索引』

 遡及版・アンソロジー篇(1946-1989)、アンソロジー篇(2000-2009)、単行本篇(1990-1999)、単行本篇(2000-2009)の4冊があります。たとえば藤枝梅安(ふじえだ・ばいあん)を見ると、仕掛人、鍼医者「梅安影法師-仕掛け人・藤枝梅安」池波正太郎 講談社(講談社文庫)1990年10月のように登場人物の肩書・職業と登場する本の書誌事項を掲載しています。

⑦『歴史小説・時代小説総解説』

 史伝編、古代〜南北朝時代編、戦国時代編、江戸時代編、幕末・明治大正編、仇討・騒動編、剣豪小説編、股旅・市井・芸道編、捕物帖・白浪編、忍者・忍法編、伝奇・妖異編、海外・海洋漂流編に分けられています。「時代小説・歴史小説早わかり年表」には時代小説の作品と著者、大衆文学関係の動きとして雑誌の創刊や映画化について、また社会の動きとして歴史上の大事件が併せて記述されています。

 以下の資料には原作の記述はありませんが、映画関係書にどのようなものがあるか多数紹介されています。

⑧『日本の映画人』

 『映像メディア作家人名事典』の新訂版ともいうべきもので、日本映画に功績を残した1,472人の人物事典です。プロフィール(生没年・家族・受賞歴等)のほかに、文献として著作と評伝・参考文献があるのが役に立ちます。

⑨『映画基本書目』

 1913(大正2)年から2008(平成20)年までに刊行された映画関係書11,555点収録。映画関係の書誌・目録にどんなものがあるか紹介されています。

⑩『映画・音楽・芸能の本全情報』

 映画の書誌・目録や映画ガイド、映画に関するエッセイにどんなものがあるか紹介されています。

ページ先頭へもどる

2 インターネットで映画原作を探す

 埼玉県立図書館のウェブサイトでは「役に立つリンク集」の中で、映画のデータベースもご紹介しています。

No. タイトル URL 管理者
日本映画情報システム http://www.japanese-cinema-db.jp/ 文化庁
日本映画データベース http://www.jmdb.ne.jp/ Y.Nomura
映画データベース - allcinema http://www.allcinema.net/prog/index2.php スティングレイ
KINENOTE http://www.kinenote.com/main/public/home/ キネマ旬報社

① このシステムには、2011年2月現在、1896年〜2011年3月劇場公開予定の日本映画作品(映倫審査作品)全37,180件に関する情報が掲載され、検索できるようになっていますが、今後毎月情報を追加・更新していきます。

② 明治32(1899)年から現在までに製作された日本映画のデータベース。キネマ旬報DB、および同サイトの情報を共有しているgoo映画等と違い、年代の古いものから、新しいものへの昇順なのが特徴。
 このシステムには、2011年2月現在、1896年〜2011年3月劇場公開予定の日本映画作品(映倫審査作品)全37,180件に関する情報が掲載されていますが、今後毎月情報が追加・更新されます。

③ 2001年(平成13年)まで「全洋画ONLINE」という名称でした。当初はスティングレイが1996年(平成8年)に発売したwindows用のCD-ROM『シネマガイド 全洋画』をウェブ公開したものでした。1997年(平成9年)に第2版が発売されています。現在では非日本語圏で製作された映画である「洋画」に限らず、日本映画も対象とした総合データベースです。

④ 1945年から現在まで日本公開作を中心に、邦画・洋画約4万タイトルと、映画関係者の人名20万件以上を網羅した日本最大級の映画データベースです。

ページ先頭へもどる
【例題】 当館で上映した映画「泥棒と殿様」の原作を探してみましょう。
(※このタイトルは、上記データベースでヒットせず、劇場公開の映画ではないようでした。)

(1)まず、インターネット検索サイト<google>で「泥棒と殿様」を検索してみましょう。

 泥棒と殿様 «http://agua.jpn.org/film/c155.html»
  → 原作は「泥棒と若殿」(山本周五郎著『人情裏長屋』新潮文庫所収)と判明しました。

(2)次に、原作を埼玉県立図書館蔵書検索システムで探します。

 ① 蔵書検索(詳細版) «https://www.lib.pref.saitama.jp/licsxp-opac/WOpacTifSchCmpdDispAction.do»
 書名に『人情裏長屋』を入れて検索します。   → 請求記号Bヤ、資料番号116631151 で書庫にあることがわかります。

 ② さらに「書名」の項目を「内容注記」に変えて「泥棒と若殿」を検索します。
  → 「山本周五郎全集 第22巻」が出てきます。
 こちらも書庫にある資料ですので、カウンター職員に出納を申し込んでください。

 短編の場合,書名の項目には短編のタイトルが入れてないので探せませんが,「内容注記」には所収の短編が紹介されている場合があります。最初の数編のみの紹介で,「○○ほか9篇」等省略された記述もあるので、全ての短編が記述されているわけではありません。

ページ先頭へもどる

(3)さらにインターネットで国会図書館の蔵書も調べてみましょう。

 「国立国会図書館 NDL-OPAC」«http://opac.ndl.go.jp/»

 国会図書館は、内容細目にある短編でも、書名の項目で検索すると調べられるようになっています。(古いものに関しては国会でも省略されているものもあります。)
 蔵書検索の書名のところに「泥棒と若殿」と入れてみてください。以下の6件が出てきます。

 ① 滑稽小説集 / 山本周五郎. -- 実業之日本社, 1975
 ② 泥棒と若殿 / 山本周五郎[他]. -- 大活字, 2005.4. -- (大活字文庫 ; 90)
 ③ 人情裏長屋 / 山本周五郎. -- 51刷改版. -- 新潮社, 2002.6 (新潮文庫)
 ④ 瓢かんざし / 山本周五郎. -- 講談社, 1970
 ⑤ 惑う / 山本周五郎. -- 小学館, 2005.11. -- (山本周五郎中短篇秀作選集; 2)
 ⑥ 山本周五郎全集. 第22巻. -- 新潮社, 1983.4

(4)最後に、上記6タイトルが埼玉県内で所蔵されているかどうか調べましょう。

 県内図書館の所蔵調査は、「埼玉県内公共図書館等の横断検索システム」«http://cross.lib.pref.saitama.jp/»で検索できます。

 県立久喜図書館では③と⑥を所蔵しています。県内の市町村立図書館等では、それぞれの図書について20館以上の図書館で所蔵していることがわかります。
これらの図書は、県内公共図書館間の相互貸借システムにより、身近な図書館で借りることができます。貸出窓口とする図書館にリクエストしてください。

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]

埼玉県立久喜図書館 芸術・文学資料担当 Tel:0480-21-2659 Fax:0480-21-2791 E-mail:kuki-geibun@lib.pref.saitama.jp