本文ここから

分限帳(武士の職員録)について調べる (調べものに役立つ資料案内)

 「分限帳」は「ぶげんちょう」または「ぶんげんちょう」とも読みます。「江戸時代、武士の身分・格式、役職・知行・俸禄・席次などを詳記した帳簿」(『日本国語大辞典 17』小学館より)のことで、地方の武士の職員録にあたるものです。
 「分限帳」という名称が定着したのは、近世(江戸時代)ですが、中世(鎌倉時代〜戦国時代)につくられた家臣帳にも後世「分限帳」と呼ばれるようになるものがあります。
 今回は、その全国の<分限帳>について調べる手段をご案内します。(2012年11月8日作成)
 ※江戸幕府の(中央の)職員録にあたるものを「武鑑」といいます。

キーワード

特定のテーマについての情報を探す場合には、あらかじめ調べたいテーマを象徴するキーワードを決めてから調査を開始すると手際よく情報を集めることができます。

分限帳 侍帳 家中帳 給所帳

関連する以下のキーワードも使用すると、さらに多くの情報を入手できるでしょう。

家臣 家臣団

関連資料・情報の集め方

ページ先頭へもどる

1 入門的な情報源を見る

<分限帳>(ぶげんちょう)(ぶんげんちょう)をキーワードに、歴史事典などを調べてみましょう。

請求記号タイトル出版社出版年掲載ページ
R210.03/コ国史大辞典 12吉川弘文館1991〈分限帳(ぶげんちょう)〉p118-119
R210.03/カ角川日本史辞典角川書店1983〈分限帳(ぶんげんちょう)〉p846‐847
R031/セカ世界大百科事典 15平凡社2005〈分限帳(ぶげんちょう)〉p514
ページ先頭へもどる

2 図書館にある資料を探す

(1)直接本棚を探す

図書の主題分類<288.2(系譜)><288.3(家史・家伝)>の本棚をみてみましょう。

* 主題分類とは資料の内容を数字(日本十進分類法)に置き換えて表示したものです。
 当館の資料は、原則として主題分類順に並べられています。

(2)図書館内の蔵書検索用端末(OPAC)や《埼玉県立図書館ウェブサイト》(Web-OPAC)の蔵書検索画面で探す

! 「書名」の欄に〈分限帳〉〈家臣〉〈家臣団〉を入力して検索してみましょう。
請求記号タイトル編著者出版社出版年
288.3/ウエ上杉氏分限帳矢田俊文、福原圭一/編高志書院2008
288.3/サト里美家分限帳集成川名登/著岩田書院2010
215.6/Ku97桑名藩分限帳桑名市教育委員会/編纂桑名市教育委員会1989
212/Se59仙台藩家臣録(全5巻)歴史図書社1978-79
ページ先頭へもどる

3 調べものの本(参考図書)を使う

事典・辞書、ハンドブックなど調べものに使う本を参考図書といいます。当館では背ラベルに<R>の記号を付け、一般書とは別の書架に置いてあります。(貸出はできません。)

次の参考図書では、各地の分限帳を調べることができます。
請求記号タイトル出版社出版年
R288.2/ケ系図文献資料総覧緑蔭書房1979
R210.5/ハ藩史大事典(全5巻)朝日新聞社1994

4 地方史の本を調べる

「○○県史」「○○市史」などのように自治体ごとの歴史をまとめた本の「資料編」に分限帳が収録されていることがあります。

関東近県の地方史に収録されている分限帳の例

請求記号タイトル編著者出版社出版年
213.1/イハ茨城県史料茨城県史編さん近世史第1部会/編茨城県1970
近世政治編1水戸藩:「寛文規式帳」「水戸藩御規式帳」「松岡分限帳」
近世政治編2笠間藩:「弘化三年名順帳」「明治初年役高定並家中分限帳」
近世政治編3土浦藩:「天保一四年土浦分限秘録」「天保一四年江戸分限帳」「嘉永三年土浦住居家中席順並禄高調」
             「嘉永三年江戸住居家中席順並禄高調」
請求記号タイトル編著者出版社出版年
213.2/トチ栃木県史 史料編栃木県史編さん委員会/編栃木県1975
近世3:「弘化五年 茂木(谷田部)藩家中分限帳」
近世4:「寛永十九年 家中分限帳」(黒羽藩)、「万治元年 家中分限帳」(黒羽藩)
     「天保十年 烏山藩家中分限帳」
請求記号タイトル編著者出版社出版年
213.3/グ群馬県史 資料編群馬県史編さん委員会/編群馬県1977
10近世2:(高崎藩)「元禄十四年十一月 高崎藩新規召抱家臣書上」「安政六年五月 高崎藩家臣分限帳」
      「明治三年 高崎藩職員禄」「明治四年 高崎藩職制役席順」
      (安中藩)「天保十一年十二月 安中藩家臣席順表」「安政二年五月 安中藩士遠足着帳」
12近世4:(沼田藩)「年次不詳 真田伊賀守家中附」「年次不詳 土岐氏家臣分限帳」他
請求記号タイトル編著者出版社出版年
213.5/チハ千葉県の歴史 資料編千葉県史料研究財団/編千葉県2006
 近世1:「天保十四年十二月 佐貫藩家中分限帳」
請求記号タイトル編著者出版社出版年
213.4/Sa24新編埼玉県史 資料編埼玉県/編埼玉県1986
 8中世4:別冊付録「小田原衆所領役帳」(「北条家分限帳」「小田原役帳」「小田原北条家分限帳」等とも)
ページ先頭へもどる

5 図書館にない本も含めて刊行された本を探す

インターネットで探す

《国立国会図書館 NDL-OPAC》
《国立情報学研究所 Webcat Plus》

ページ先頭へもどる

6 テーマに関連する雑誌記事、論文を探す

雑誌記事、論文を探す

《国立国会図書館 雑誌記事索引》 《CiNii(サイニィ) 国立情報学研究所論文情報ナビゲーター》 《MAGAZINEPLUS(マガジンプラス)(*)》を〈分限帳〉をキーワードに検索してみましょう。

*雑誌・論文の有料オンラインデータベース。熊谷図書館では検索及び複写サービスは3階カウンターで行っています。

雑誌記事論文名(著者)収録雑誌名(巻号・ページ・発行年)
今川領国下の分限帳と給人検地(尾崎晋司)『戦国史研究』(55号 p14-26 2008.2)
『福岡藩分限帳集成』について(横田武子)!『福岡地方史研究 』(36号 1998.5 )
近世初期の分限帳・検知帳に見る兵農分離(開沼正)!!『通信教育部論集』(10号 p55-74  2007.8)

! 埼玉県立図書館で所蔵していない雑誌は≪国立国会図書館 NDL-OPAC≫≪国立情報学研究所 NACSIS Webcat≫などで所蔵する図書館を探すことができます。

!! 《CiNii》では一部(PDFオープンアクセス等となっている)雑誌記事の全文を見ることができます。

ページ先頭へもどる

7 関連する機関のウェブサイトを見る

(1)分限帳を見ることができるウェブサイト

(2)分限帳の所在を調べることができるウェブサイト

ページ先頭へもどる

[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館 人文科学資料担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-jinbun@lib.pref.saitama.jp