本文ここから

国立国会図書館歴史的音源の配信提供サービスの御案内

2015年2月19日更新

 埼玉県立図書館で国立国会図書館の歴史的音源を御視聴いただけます。

国立国会図書館歴史的音源の配信提供サービスとは

インターネット情報利用サービスコーナーの写真

 国立国会図書館が提供する約5万件の歴史的音源を県立図書館のパソコンから御視聴いただけるサービスです。
 これまで国立国会図書館内でしか視聴できなかった歴史的音源を平成27年3月7日から県立図書館で視聴可能になります。

   ※県立図書館の図書館カードが必要です。
   図書館カードは埼玉県内に在住・在勤・在学の方が作成できます。
   お持ちでない場合は来館時に利用者登録を行っていただくことですぐに発行できます。
   その際は住所が確認できるものをお持ち下さい(運転免許証、保険証など)。

収録音源

 主に1900年代初頭から1950年頃に録音された様々な音源が含まれています。

  【参考】国立国会図書館歴史的音源※別ウインドウで開きます。

利用方法

御利用には県立図書館の図書館カードの提示が必要です。御利用になる当日、御来館の上、下記のカウンターでお申込み下さい。

 次に予約がなければ、30分延長できます。
 別の方が御利用中の場合、予約を受け付けます。
 時間を指定して予約することはできません。

注意事項

  1. 視聴用パソコン及びソフトウェアの毀損又は設定の変更をしてはいけません。
  2. 視聴用パソコンに持込機器(ノートパソコン、携帯電話、スマートフォン、USBフラッシュメモリ等の外部記憶装置等)を接続してはいけません。
  3. 視聴用パソコン画面をカメラ等で撮影してはいけません。
  4. 画面のキャプチャー又は資料の電子ファイルを取得してはいけません。
  5. 本サービスの利用により発生したすべての損害・トラブル等に関して、図書館は一切責任を負いません。
  6. 図書館は、必要に応じてお客様の利用方法を観察することがあります。また、図書館は、不適切な利用をしたお客様に対し、本サービスの利用を中止させることができます。

関連サイト


ページ先頭へもどる
[ このページに関するお問い合わせ先 ]
埼玉県立熊谷図書館視聴覚資料・図書館振興担当 Tel:048-523-6291 Fax:048-523-6468 E-mail:kuma-shicho@lib.pref.saitama.jp