木本雅康/著 -- 山川出版社 -- 2008.2 -- 210.3

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
熊谷 貸閲公開 /210.3/イセ/ 101989598 一般和書 帯出可 在館中
※外部書庫の資料につきましては取り寄せとなるため、お時間がかかります。

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
熊谷 1 0 1

資料詳細

タイトル 遺跡からみた古代の駅家 
書名カナ イセキ カラ ミタ コダイ ノ ウマヤ 
叢書名 日本史リブレット
叢書名カナ ニホンシ リブレット
著者 木本雅康 /著  
著者カナ キモト,マサヤス
出版者 山川出版社
出版年 2008.2
ページ数 105p
大きさ 21cm
一般件名 日本 遺跡・遺物 , 宿駅
NDC分類(9版) 210.3
内容紹介 古代律令国家は全国に道路をはりめぐらし、約16キロごとに、早馬を乗り継ぐための施設「駅家」を置いた。最新の発掘調査や古代史・歴史地理学の研究を踏まえて駅家の機能に迫り、古代の交通と交流の実像を描く。
ISBN 4-634-54681-7
特定資料種別 一般和書