西村慎太郎/著 -- 吉川弘文館 -- 2012.5 -- 210.098

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
熊谷 貸閲公開 /210.098/キユ/ 102564739 一般和書 帯出可 在館中
※外部書庫の資料につきましては取り寄せとなるため、お時間がかかります。

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
熊谷 1 0 1

資料詳細

タイトル 宮中のシェフ、鶴をさばく 
書名カナ キュウチュウ ノ シェフ ツル オ サバク 
副書名 江戸時代の朝廷と庖丁道
副書名カナ エド ジダイ ノ チョウテイ ト ホウチョウドウ
叢書名 歴史文化ライブラリー
叢書名カナ レキシ ブンカ ライブラリー
著者 西村慎太郎 /著  
著者カナ ニシムラ,シンタロウ
出版者 吉川弘文館
出版年 2012.5
ページ数 223p
大きさ 19cm
一般件名 料理 , 食事作法 , 食生活 日本 歴史 江戸時代
NDC分類(9版) 210.098
内容紹介 江戸時代、朝廷における食事の調理・献立・配膳には、「庖丁道」と呼ばれる厳密な作法があった。天皇に献上する鶴をさばくために庖丁を握った人々に光を当て、なぜ庖丁道が四条家の家職となったのか、その謎を解く。
ISBN 4-642-05744-7
特定資料種別 一般和書