メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
埼玉県立図書館 あなたの調べるを応援します

ホーム催し物・イベント資料展資料展> 【熊谷】資料展「ニッポンの伝統芸能Traditional Japanese Performing Arts 日本传统表演艺术」

【熊谷】資料展「ニッポンの伝統芸能 Traditional Japanese Performing Arts 日本传统表演艺术」

ポスター表

開催期間 Date

2019年12月21日(土曜日)~2020年2月27日(木曜日)

(図書館休館日を除く)

開催場所 Venue

埼玉県立熊谷図書館 2階ロビー

展示内容 About

日本には古くから伝わる伝統芸能があります。
この展示では歌舞伎、能・狂言、落語に関する入門書やCD・DVDを紹介します。
あわせて伝統芸能に関連する映画を上映します。

日本の文化や歴史に触れ、日本のことをもっと知ってみませんか?

Japan has a rich history of traditional performing arts which have been passed down over the years.
This exhibit showcases a range of introductory texts, CDs, and DVDs related to traditional Japanese performing arts such as kabuki, noh theatre, kyōgen comedic acts, and rakugo storytelling.
Furthermore, videos related to traditional Japanese performing arts are also on display.

Why not take a look and get to know more about Japan through Japanese culture and history?

日本有自古流传下来的传统表演艺术。
在这个展示区内介绍有关于歌舞伎、能乐、狂言、落语的入门书籍、CD与DVD⋯等。
同时放映与传统表演艺术相关的电影作品。

透过接触日本文化及历史,您们是不是想了解更深入的日本了呢?

資料展展示風景1資料展風景2

資料展「ニッポンの伝統芸能」チラシ (PDF:1.8 MB)

資料展「ニッポンの伝統芸能」展示リスト(PDF:1.9 MB)

関連イベント Events

映画会 Viewings 电影放映会

伝統芸能に関連する映画を上映します。映画はすべて日本語です。無料です。

Videos regarding traditional Japanese performing arts will be on display for visitors to enjoy free of charge.
All videos will be in Japanese.

免费放映与传统表演艺术相关之日语原声电影作品。

  • 2020年1月17日(金曜日) 14:00~

    「歌舞伎をみる 今は昔 昔は今」(41分)(2001年・日本作品・カラー・教養)
    「狂言・野村万蔵 技とこころ」(50分)(2000年・日本作品・カラー・教養)

  • 2020年1月23日(木曜日) 14:00~

    「文楽の魅力」(30分)(1989年・日本作品・カラー・教養)
    「「一谷嫩(ふたば)軍記」熊谷陣屋の段 」(名場面選集 人形浄瑠璃文楽 国立文楽劇場の30年)」(32分)(2014年・日本作品・カラー・教養)

  • 2020年2月14日(金曜日) 14:00~

    「吟選大落語名人会(桂歌丸「城木屋」、桂米丸「ジョーズ」、六代目柳家小さん「真二つ」)」(116分)(2008年・日本作品・カラー・教養)

  • 2020年2月27日(木曜日) 14:00~

    「埼玉の無形文化財」(20分)(1963年・日本作品・カラー・教養)
    「出牛浄瑠璃人形芝居をまもる人々」(15分)(1971年・日本作品・モノクロ・教養)
    「閏戸の式三番」(30分)(2004年・日本作品・カラー・教養)

映画会のご案内ページ

令和2年2月分映画会チラシ (PDF:861.0 KB)

鑑賞会 Appreciation of Art 鉴赏会

「歴音で聞く名人落語」
Rakugo Storytelling by Famous Figures included in the Historical Recordings Collection 落语名人之经典原声珍藏

国立国会図書館歴史的音源で聞くことのできる大正時代から昭和初期に活躍した名人の落語を鑑賞します。

An appreciation of rakugo stories told by famous figures from the Taishō Era to the early Shōwa era which are available to listen to via the National Diet Library's Historical Recordings Collection.

将播放原收藏于国立国会图书馆的历史原声带。
一起欣赏于大正时代至昭和初期落语名人们的落语作品吧!

  • 2020年1月31日(金曜日) 14:00~
    鑑賞プログラム

    「寿限無」(国立国会図書館歴史的音源より)口演:立花家花橘(2代目) 時間:約13分

    「うどんや」(国立国会図書館歴史的音源より)口演:柳家小さん(3代目) 時間:約9分

    「時そば」(当館所蔵CDより)口演:春風亭柳橋(6代目) 時間:約19分

    「居酒屋」(国立国会図書館歴史的音源より)口演:三遊亭金馬(3代目) 時間:約13分

    「芝浜」(当館所蔵CDより)口演:古今亭志ん生(5代目) 時間:約25分

歴音(れきおん)とは? What is the Historical Recordings Collection (Rekion)? 关于历史原声带

歴音とは国立国会図書館が行っているサービスです。デジタル化された様々なジャンルの音源を、インターネット公開のものはご自宅で、それ以外の物は連携している図書館で聴くことができます。(国立国会図書館の歴音案内ページはこちら)

Rekion is a service provided by the National Diet Library. A wide range of audio materials from a variety of genres have been digitalized and are accessible via the internet at home (for publicly released materials) and at affiliated libraries. (National Diet Library Website)

历史原声带列为国立国会图书馆的服务项目之一。这是将各种范畴里的音源转为数位化的电子文化资源,您可以在家欣赏公开在网页的内容,除此之外的电子文化资源则公开在合作的图书馆内。(National Diet Library Website)